高野寛 デビュー30周年記念ライブ「Spectra Special」@日本橋三井ホール

高野寛 デビュー30周年記念ライブ「Spectra Special」@日本橋三井ホール 高野寛 _ Hiroshi Takano official site _HAAS SS席¥8,000 +1drink¥500


Spectra ~30th Alltime & Collaboration Best~

[共演]鈴木正人(b) / 坂田学(ds) / 斉藤哲也(key) / 田中拡邦(g) [ゲスト]高橋幸宏 / 野宮真貴 / 浜崎貴司 / 原田郁子 / 他 他

・楽しいフェス、という感じだった。バンドメンバーの他にゲストも登場。宮沢和史も追加されての3時間の豪華なイベント。その分、細かく区切られる感じの構成ではあったが、楽しませてもらった。

・ 盛り上がったのは 「虹の都へ」や「ベステン ダンク」をやった最後の枠だろうが、 あとは「中央線」だろうか。浜ちゃんもそうだがミヤも、バンドのフロントマンとはこうあるべき、というアクトを見せてくれた。 一方、野宮さんのところで「Winter's Tale」をやった時点で、ああ、田島さんは来ないのか、という若干のがっかり感も。

・ イベント的なライブになったので、通常のライブのような全体の一体感とは遠かった。一曲一曲を区切っていくライブアクトは昔のバンドスタイル風で、シームレスに繋がっていくいまどきな感じとは違うが、客層見たらそれでいいのかもなとも。ソロ名義な分どうしてもシンガー高野寛をフィーチャーすることになり、ギタリスト高野寛は脇に置かれてしまうのは仕方ないが残念でもあり。しかし往年とさほど変わらぬ歌声を聴けるというのは凄いと思った。



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM