【オススメ】 宇佐美真紀/スパイスとカスタード


スパイスとカスタード(1) (フラワーコミックス)

■【オススメ】幼馴染の女の子が男子についに告白。 10年越しの思いは叶ったのだけれど、 付き合っていることは口外禁止と言われてしまうのだった。

子供の頃から10年間、ずっと好きな幼馴染。 一緒の高校に通っているが邪険にされつつも、 女子は彼に告白する、という。 相手は恋愛禁止の部活に入っているのに? と言われつつ玉砕覚悟の突撃は、 当然のように失敗…というのは表向き。 彼の前で、どうしてもダメならもう追いかけるのやめる、 と涙ながらに決意したところ、彼からは思わぬ返答が。 責任だから付き合う、と。ただし、付き合っていることは 絶対に誰にも言うな、というのが条件だった。


可愛らしい作品。上手い。ヒロインは本当に裏表ない。 駆け引きなどしているわけではなく、 ダメなら諦める、というのも涙も本心から。 ピュア。一方の男子は、ツンデレ系。 彼女のことは当然気になっている。とはいえ自分から 行動するようなところまでになっていない。 そもそも部活も恋愛禁止。でも、 彼女を泣かせたくない、悲しませたくない。 そして、他の人に取られたくない、という感情は密かにある。


障害のある恋愛ものはそれゆえ展開しやすく面白い、 という王道。その障害が、二人の仲を考えたら 別に大したものではない、という基本線もきっちり。 とはいえ高校生にとって部活を退部しなければいけない という話はそれなりに大きく、それゆえ隠そうとする のも妥当な行動であり、話の展開に無理がない。


初々しくてオススメ。 巻数重ねて4巻まで出ています→「スパイスとカスタード」4「ココロ・ボタン」番外編小冊子付き限定版 (Betsucomiフラワーコミックス)


【データ】
宇佐美真紀
スパイスとカスタード
【発行元/発売元】小学館 (2017/2/24) ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★★
■購入:
amazon→ スパイスとカスタード(1) (フラワーコミックス)

小さな頃からずっと抱えてた チカくんへの気持ちが 温められて孵るみたいに あたしチカくんに 本当の恋をしたんだよ *** タマは10年間、片想いしてた幼なじみの チカくんとつきあえることに。 ニヤけ顔が止まらないタマはHAPPYモード全開〜〜!!! と思いきや、チカくんの入ってる剣道部は恋愛禁止! もしつきあってることがみんなにバレたら 「即刻別れる」とチカくんにいわれてしまい―・・・!? ツンデレメガネ男子と一途なあまかわ女子の ドキドキいっぱいのナイショのおつきあいスタートです!! 『ココロ・ボタン』『夕暮れライト』の宇佐美真紀、 待望の新作コミックス第1巻、ついに登場!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 宇佐美真紀/ココロ・ボタン
宇佐美真紀/恋*音
【オススメ】 宇佐美真紀/春行きバス
宇佐美真紀/幸せいくらで買えますか?

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM