富沢義彦、ハム梟/レオナルド危機一髪


レオナルド危機一髪(・ザ・ピンチ) 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

■ガジェット要素を増したルパン三世、という感じか。

主人公はレオナルド・ダ・ビンチの末裔。彼はその先祖の 創造物を受け継いたことで、そのパテント料と名誉を 奪おうとするものから命を狙われる。しかしそうした襲撃を 創造物でもって撃退するのだった。


秘書の女性と、命を狙いに来たが面白いガジェットに目がない 刺客が寝返って味方について繰り広げられる軽快なアクションもの。 ルパン三世っぽいが、こちらは別に盗みに行くわけではなく、 むしろ命を狙われる側ということで比較的受け身。 一方で発明家の末裔ということでガジェットは盛りだくさん。


面白そうな雰囲気はあるのだが、 本気で命を狙う話はいくら軽やかに描いても物騒ではあり、 しかもそれが名声の奪取が目的というのもなんだかなぁ、と 無理さを感じてしまう。「ルパン三世」は偉大だ。


【データ】
原作=富沢義彦 、漫画=ハム梟
レオナルド危機一髪(レオナルド・ザ・ピンチ)
【発行元/発売元】集英社 (2018/11/2) ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ レオナルド危機一髪(・ザ・ピンチ) 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
あのダ・ビンチの末裔レオナルドは、ある理由から世界中の企業から命を狙われている。中でも最大の敵は企業王プロメテウスのビクター。襲ってくる刺客を天才的発明品で迎え撃つレオナルドの痛快グローバル大活劇がここに始まる!!


■当サイトの著者他作品レビュー
富沢義彦、吉岡榊/CLOCKWORK
富沢義彦、海童博行/ぐりまる
【オススメ】 大友克洋、富沢義彦、海童博行/危機之介御免

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM