このマンガ一巻がすごい!2018年10月編

今月に読んだ漫画1巻で特に印象に残った作品をご紹介
月間オススメ

□今月のパワープッシュはこちら(今月レビューした本ベースなので新旧入り混じっております。旧作クラシックも含みます) 
1. たなか亜希夫/リバーエンド・カフェ
2. 鍋倉夫/リボーンの棋士
3. 宮尾岳/二度目の人生 アニメーター
4. 金田一蓮十郎/NとS
5. 川端志季/世界で一番早い春
6. ゆずチリ/漫画学科のない大学
7. 黒田じっこ/明日はともだちじゃない
8. 黒田じっこ/リビングデッドキッチン

一巻完結本では 金田一蓮十郎、芋Uto/モーメント がおすすめです。


リビングデッドキッチン 1 (ヤングジャンプコミックス)
■【オススメ】ゾンビと共存することになった少年のお話。 ある種ペットを媒介とした交流譚なのだが社会的に微妙な存在という 設定に特徴あり。 → 【オススメ】 黒田じっこ/リビングデッドキッチン


明日はともだちじゃない 1 (ヤングジャンプコミックス)
■【オススメ】 告白の瞬間を切り取ったスケッチ集、という感じ。 → 【オススメ】 黒田じっこ/明日はともだちじゃない


二度目の人生アニメーター 1 (ヤングキングコミックス)
■【オススメ】70年代にアニメーターを目指す話を、 現代の視点でもって描くスタイルは掛け値なしに面白い。 → 【オススメ】 宮尾岳/二度目の人生 アニメーター


NとS(1) (KC デザート)
■【オススメ】付き合い始めた二人は、漫画家とカフェのバリスタ、 のはずだったのに、彼女が通う学校で生徒と担任教師として 出会ってしまう。 → 【オススメ】 金田一蓮十郎/NとS


世界で一番早い春(1) (KC KISS)
■【オススメ】先輩の遺した設定ノートでマンガを描いてきた 女性。ネタが枯渇した彼女は絶望の後、ふと気づくと、その 先輩が生きていた高校時代にタイムスリップしていた。 → 【オススメ】 川端志季/世界で一番早い春


漫画学科のない大学 (1) (サンデーうぇぶりSSCS)
■【オススメ】 上手いのか雑なのかわかりづらい話運びだが、 これでこの後マンガテクニック話になるのなら 異色作になると思う。 → 【オススメ】 ゆずチリ/漫画学科のない大学


モーメント (KC デザート)
■【オススメ】非常に可愛い、学校舞台の 青春物語、3編。 → 【オススメ】 金田一蓮十郎、芋Uto/モーメント


リバーエンド・カフェ(1) (アクションコミックス)
■【オススメ】え?ここで一巻終わりなの?殺生な・・・。 震災後の石巻で何もなかった土地に建つカフェの話。 → 【オススメ】 たなか亜希夫/リバーエンド・カフェ


リボーンの棋士 (1) (ビッグコミックス)
■【オススメ】棋士を目指す元奨励会員の話。 現実に既に前例があるのは残念だが、それでも 面白いことに変わりはない。 → 【オススメ】 鍋倉夫/リボーンの棋士



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM