しののめしの/腐女子交流記〜アラサー×JK〜


腐女子交流記 ~アラサー×JK~ (1) (角川コミックス・エース)

■年齢差一回り、アラサーとJKの 腐女子交流話。序盤が面白い分、 後半だれた感じがするのは勿体無い。

SNSで知り合った腐女子と ふたりでオフ会。すると来た相手は、 リアル女子高生だった。


一回り年齢が違い、話が合うかな、 と思ったが同好の士でありそんな懸念は必要なかった、 という4コマもの。実は住んでるマンションも 一緒で交流を深める二人。 世代ギャップもあって、社会人であり蓄積もある お姉さんはJKの知らない、持っていない色々な ものを所持している。


という話だが。29歳のお姉さんだと、オタク 始めた頃もそんなにいまと環境変わらなくないのでは? 互いの母親世代がK−POPにどっぷり はまっている話も脇で展開されているが、 寧ろそちらの遍歴のほうが面白いかも。 娘に、待っててもなかなかこっちに来ない、 と言っているはみ出しのネタが一番笑った。


話自体は、中盤でやや動きづらくなっている 感あり。登場人物増やして対応しているが、 これは、アラサーのお姉さんは小説書きで、 JKのほうは絵描き、ということで 噛み合わない部分の補強か。 まぁでも絵描き同士ではこういう関係にならないのか? いやよくわからないが。


師弟関係的な話として転がしていたのが、 人間関係が拡散していくのは、それはそれで狙いどおり なのかもしれないが。 まぁJKの子の成長譚として読めばいいのかな? 何にせよ、同好の士が仲良くしているのはよろしい ことである。


【データ】
しののめしの
腐女子交流記〜アラサー×JK〜
【発行元/発売元】KADOKAWA / 角川書店 (2018/8/4) ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ 腐女子交流記 ~アラサー×JK~ (1) (角川コミックス・エース)
オフ会、SNS、職場などなど、ふいに出会った新参オタの思考回路が怖い…!? そんな経験がある全ての古参オタにこの本を捧ぐ――。アラサーとJKのオタクあるある満載の腐日常をお楽しみ下さい♪



■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM