新井春巻/魔法少女になれません。


魔法少女になれません。(1) (ヤンマガKCスペシャル)

■読者に前提共有させることを すっ飛ばして始めるような作品が 商業展開されるのはいかがなものか。 いろいろ勿体ない。

人を襲うシャドウを撃退する魔法少女もの。 退治すると願いの欠片がたまる。 それが満たされた時に願いがかなう、 そのためにプロの魔法少女をやっているらしい。


魔法少女であることが一般人にばれると 即死、というヘビーな設定。 その一方で、シャドウというのが、 女の子のストッキングを破るという類で、 戦いに負けてもねちょねちょになるだけで 命をとられるわけでもない、という、 成人漫画から成人要素を抜いたような、 ぬるい設定でもある。


という話であることは読み進めればわかるのだが、 その説明を済まさぬままに、ヒロインが シャドウ退治のため都会暮らしを始める。 その内容が、都会で暮らすためにバイトをしたり 学校に行ったりして、そのことが魔物退治 の障害になってしまうというコメディ展開。 前提を理解というか納得というか飲み込めないままの 読者を置いてきぼりにして様々なことが進んでいく。


巻末にある表題作と全く関係のない読み切りは 面白く、手短ななかに色々詰め込む才のある 作者であるようなので、入れる内容と順番の 整理さえしてくれれば良かったのになぁ、 と思いつつ、そういう仕事は編集がやることなのでは? 編集者の存在意義とは何なのか? とも思ってしまう。 出版社からリリースされるものは、出版社のフィルターを 信用しているからこそ購入するのであって、 それが機能しないのであれば今の時代、出版社に存在価値など ないわけで。


【データ】
新井春巻
魔法少女になれません。
【発行元/発売元】講談社 (2018/8/8) 【発行日】2018(平成30)年8月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ D(問題) ■続刊購入する?→★
■購入:
amazon→ 魔法少女になれません。(1) (ヤンマガKCスペシャル)
シャドウを退治するプロの魔法少女・川下さおり。田舎から都会に出てきたばかりの女子中学生。都会で独り暮らしの荒波が魔法少女に襲いかかる。バイト先の店長の熱血が、同級生の善意が、同じ魔法少女のライバル心が、さおりの変身をはばむ! 変身したいけど変身できない魔法少女の日常コメディ!!



■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM