菊田洋之/THE SHOWMAN


THE SHOWMAN 1 (1) (少年サンデーコミックス)

■次世代の体操選手を選出するプロジェクトに、 小さな体操クラブから選ばれた中学生の主人公の話。

体操のプロジェクトに選ばれた者たちが、 ナショナルトレーニングセンターに集う。 既に有名な選手が選ばれるなか、 まだ世間的には無名な主人公も抜擢された。 有名な選手に、なぜ?と思われるなか、 彼はその跳躍の高さで皆を魅了するのだった。


自覚のない原石がその才能を発揮するタイプの スポーツもの。知られていないというだけで、 才能はあるという設定。そのために 丁寧な練習を積み上げてきた、という 性格がその後の成長も保証している。


オーソドックスな物語。そのうえで情報量が多い。 説明過多で漫画としてはスマートではない。 ただ、それは狙ってのことなのだろう。 体操の魅力について、丁寧に語ろうとしている。


主人公だけでも良さそうだが、一方で 兄も姉も注目されている三兄弟の末っ子 も一方の主役に用意し、対比しつつ話を進めていく。 必ずしも敵役という感じではない設定は面白い。 それはこの話のゴールが、体操ニッポンの 次世代のチームを作ることであるとすれば 当然か。


個人的には、オリンピックに興味はなく、 スポーツにも特に興味はない。 というか西が丘のプールに通う子の多かった 近隣住民にとっては、ナショナルトレーニングセンター に改組されたことで普通の子どもの スイミングスクールが潰されたって いうことにネガティブな感情もなくはなかったりします。 そのかわりにオリンピックに出る アスリートと遭遇できたりはしますが。


【データ】
菊田洋之 (きくたひろゆき)、監修=内村航平
THE SHOWMAN
【初出情報】週刊少年サンデーS増刊(2018年) 【発行元/発売元】小学館 (2018/7/18) 【レーベル】少年サンデーコミックス 【発行日】2018(平成30)年7月23日初版第1刷発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→THE SHOWMAN 1 (1) (少年サンデーコミックス)
最強タッグが挑む体操漫画の新たなる地平! その少年たちに託されたのは、体操の未来だった―― 東京五輪を目指す若き才能を発掘するため、集められた中高生たち。 彼らを待っていたのは、過酷な試練と、厳しい選抜試験…生き残るのは誰だ? 体操漫画のスペシャリストと、体操界の絶対王者が描く、本格スポーツドラマ、始動!! 【編集担当からのおすすめ情報】 体操漫画の金字塔『ガンバ! Fly high』の菊田洋之が、リオ五輪体操個人総合金メダリストの内村航平とタッグを組み、体操漫画の新たな地平に挑みます! 綿密な打ち合わせによって裏付けられた体操描写と、熱いスポーツドラマは必読です!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 夏緑、菊田洋之/らせんの迷宮−遺伝子捜査−
矢島正雄、菊田洋之/クルーズ
菊田洋之/愛犬しつけ教室 プラスわんっ!

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM