夜の本気ダンス “O-BAN-DOSS”@ 東京キネマ倶楽部

夜の本気ダンス “O-BAN-DOSS”@ 東京キネマ倶楽部 ¥3,900



・ライブ行くことを失念してそこそこの荷物を持って家を出てしまった。入谷経由で行こうと思ったがロッカーのことを考えて鶯谷へ向かう。だが改札前も改札後も埋まっていてその意味はなく。カメラも入り空間狭いため会場のロッカーを仕方なく利用。このサイズで500円か。まぁクロークもあったので親切といえば親切。

・このイベントは、夜の本気ダンス/岡崎体育/DATSの対バン。トップバッターのDATSはスペシャあたりでパワープッシュされていて、まあ、スタイリッシュな感じはあるけど、どうなんだろう、と思っていたが、失礼しました。いや、良かった。ワンオクより下の世代の音楽という感じで、そのスピードと音は結構好き。フェス向き。対バンやフェスでファン増えそう。とはいえ最後2曲でクールダウンしたのは好みに微妙に合わないのではあった。

・岡崎体育。夜ダンとは同郷で同い年で食事も行くお友達らしい。一人カラオケ芸としては水曜日のカンパネラと双璧のパフォーマンス。屋内でまともに見たのは初めてだったが、これは、2階席あたりでのんびり、あるいは生配信で見てたい感じの、要するに傍観したいタイプのライブだった。面白いのは確かなんだけど。

・21時回ってから登場の夜の本気ダンス。対バンでのセットリストは相変わらずコンパクトで最高。この早い音と手数の多さは本当に好み。ニューシングル予約した人へのドラム鈴鹿氏の手渡し会企画は、そうそう、こういうのやるバンドが出てきていいよねと思った次第。 → Magical Feelin'(完全限定生産盤)

・雨予報なので終わり時間気になったが外に出ると降っておらず。勝った、と思いきや鶯谷駅のプラットホームで電車待ちしていると雨音が。降車時には雨粒大きくなってきたので断念してコンビニで傘を買ったが、家に帰るまでに雨足がどんどん増していき滝のように・・・。ワンマンライブならこんな時間にならなかったとは思うが、まぁ、いいもの見せてもらったので濡れ鼠も致し方なし。



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM