【オススメ】 はるこ/酒と恋には酔って然るべき


酒と恋には酔って然るべき(1)(A.L.C.DX)

■【オススメ】30歳すぎても乙女は乙女。 年下の同僚に翻弄される恋心を、 日本酒とともに綴る一品。

32歳のヒロインは周りが結婚出産ラッシュで 飲み友が減ったため家飲みのひとり晩酌が定番に。 酒好きの彼女が辿り着いたのは、カップ酒。


一方会社には夜の飲みに 付き合いの悪い年下男性が。 サシで飲むなら、というので誘ってみると、 酒を飲むと笑い上戸で良い感じなのだった。 そんな彼に、今度家に飲みに行っていいですか? と言われ、どきまぎしながらも迎え入れることになる。


会社恋愛もの、と思いきや、オトナの距離感か じゃれ合いつつも茶化しあって話は進まず。 そんあ物語があるところに、酒の話が挿し込まれているのがユニーク。 酒好きもそうでない人も楽しめる、絶妙なバランスで仕上がっている。


そして、物語自体も、いったいどういうこと、 どうなるの?というところで巻またぎ。 単行本の構成も上手い。


酒に関しても、日本酒に絞り、しかしカップ酒一辺倒ではなく、 新政No.6まで幅広く取り上げており、 目の付け所はなかなか。


【データ】
はるこ、原案協力=江口まゆみ
酒と恋には酔って然るべき (さけとこいにはよってしかるべき)
【初出情報】エレガンスイブ(2018年) 【発行元/発売元】秋田書店 (2018/7/13) 【レーベル】A.L.C.DX 【発行日】2018(平成30)年7月25日初版発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 酒と恋には酔って然るべき(1)(A.L.C.DX)
32歳のOL・松子は、日本酒が大好きでワンカップを家飲みする毎日。男いない生活は3年目。ひとりは楽しいけれど、恋だってしたい。そんな彼女が気になるのは会社の年下クール男子。2人で飲んだら、実は彼は最高に可愛い「酔いデレ」で…!? 日本酒大好きOLと、クールな年下男子の、粋に酔わせる恋物語!!



■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM