このマンガ一巻がすごい!2018年07月編

今月に読んだ漫画1巻で特に印象に残った作品をご紹介
月間オススメ

□今月のパワープッシュはこちら(今月レビューした本ベースなので新旧入り混じっております。旧作クラシックも含みます) 
1. 戸田誠二/憑依師
2. 肥谷圭介/マーダーボール
3. オノ・ナツメ/ハヴ・ア・グレイト・サンデー
4. 磯谷友紀/ながたんと青と−いちかの料理帖−
5. はるこ/酒と恋には酔って然るべき
6. 雨乃月靉一/九園善虎の友人
7. 泉一聞/テンジュの国
8. 十三木考/トラップヒロイン
9. 石井明日香/ひさかたのおと
10. 椎葉ナナ/春は短し恋せよ男子。
11. 丈/宇崎ちゃんは遊びたい!
12. 西原梨花/落ちてるふたり
一巻完結本では TETSUO/髑髏は闇夜に動き出す がおすすめです。


ハヴ・ア・グレイト・サンデー(1) (モーニング KC)
■【オススメ】 毎週日曜に 父の家に集まる息子と娘婿の話。 相変わらず、うまくて、ずるい。 → 【オススメ】 オノ・ナツメ/ハヴ・ア・グレイト・サンデー


マーダーボール(1) (ヤンマガKCスペシャル)
■【オススメ】 障碍者であることに諦めを感じていた少女が、 やりがいのあるものを見つける。 それが、ウィルチェアーラグビーだった。 → 【オススメ】 肥谷圭介/マーダーボール


宇崎ちゃんは遊びたい! 1 (ドラゴンコミックスエイジ)
■【オススメ】恋愛未満の先輩後輩によるニヤニヤ案件。 → 【オススメ】 丈/宇崎ちゃんは遊びたい!


九園善虎の友人(1) (サンデーうぇぶりコミックス)
■【オススメ】 スーパーヒーローが主人公である理由のある、 大きなテーマを大風呂敷で描く話。 → 【オススメ】 雨乃月靉一/九園善虎の友人


ながたんと青と-いちかの料理帖-(1) (KC KISS)
■【オススメ】 戦後の京都、主を失くした料亭を 洋食の料理人となった娘が夫となる 者とともに立て直す話。 → 【オススメ】 磯谷友紀/ながたんと青と−いちかの料理帖−


落ちてるふたり(1) (講談社コミックス)
■【オススメ】 ご近所展開ものでぼんやりとした 話だがそれでもエピソードの描きかたが くっきりしていて楽しめる。 → 【オススメ】 西原梨花/落ちてるふたり


酒と恋には酔って然るべき(1)(A.L.C.DX)
■【オススメ】30歳すぎても乙女は乙女。 年下の同僚に翻弄される恋心を、 日本酒とともに綴る一品。 → 【オススメ】 はるこ/酒と恋には酔って然るべき


髑髏は闇夜に動き出す (ヤングキングコミックス)
■【オススメ】余命幾ばくもない老人による復讐劇。 読んでいて気分のよいものではなく話の構築も ムカムカするが、まぁそれも狙いなのだろう。 一巻完結なので不快感があとを引くことはない。 → 【オススメ】 TETSUO/髑髏は闇夜に動き出す


憑依師 1 (ホーム社書籍扱コミックス)
■【オススメ】死者が生前やり残した未練を期間限定で 叶えてあげる、という役割の死神を描く。 心に響く良い話。強くオススメ。 → 【オススメ】 戸田誠二/憑依師


春は短し恋せよ男子。 1 (マーガレットコミックス)
■【オススメ】女の子の心の声が聞こえてしまう男子が、 裏表のない女子に恋をする。オーソドックスな話を、 巧くずらした設定で綴る、可愛らしい少女マンガ。 → 【オススメ】 椎葉ナナ/春は短し恋せよ男子。


ひさかたのおと(1) (アフタヌーンKC)
■【オススメ】離島舞台の綺麗なファンタジー。 → 【オススメ】 石井明日香/ひさかたのおと


トラップヒロイン(1) (裏少年サンデーコミックス)
■【オススメ】男の娘、女装男子もの。 学校でも公認、でも本当に男子なの? という悶々で引っ張る話。 → 【オススメ】 十三木考/トラップヒロイン


テンジュの国(1) (KCデラックス 週刊少年マガジン)
■【オススメ】18世紀のチベット、 という特殊な舞台仕立てで送る、 おとぎ話のようなラブリーな話。 → 【オススメ】 泉一聞/テンジュの国



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM