本田優貴/ただ離婚してないだけ


ただ離婚してないだけ 1 (ヤングアニマルコミックス)

■巻末の展開はすごいが、そういう話なのかぁ、 それは一番ラクな転がしかたなのではなかろうか、と。

冒頭から、ただ離婚していないだけ、 と記された、生活の冷え切った夫婦の話。 旦那は自宅でする仕事でもあり、 新聞配達のお姉ちゃんと出来ていて 不倫していている。しかも、 こちらも自宅でする、という。


それでも妻は、相手もわかったうえで、 「どこで何しようと自由だけど/迷惑だけはかけないでね」と 言い放つ。結果、相手の誘いに乗って 夫は出張を口実に週末不倫旅行。 その支払を難詰した妻はその後料理も作らず、 家は荒れていく。しかも不倫相手は妊娠したと。 ただ出産は求められず、堕胎することに。


そこまで進んだところで、崩壊していた夫婦は 自分たちの問題に改めて向き合う。 子供がだめになったことから不妊治療を はじめ、それからギクシャクし始めた二人の関係は 再構築に向かう。つまり、不倫相手の 妊娠中絶をきっかけにして。という、 酷い話である。


であるがゆえに、後半は夫婦の再構築から、 元不倫相手の逆襲へとセットチェンジ。 サイコホラーへと話は急展開していく。 そんな話の流れはわからなくはないのだけれど。 確かにこれを読まされても、どこに着目して どんな気持ちで読めば良いのか、戸惑う。 主人公の男性視点に読者があわせていかないと 作品の味わいようがないわけだが、そりゃ、無理だわ。 ツケを払っていない人に共感はできない。


子供ができなくて悩む、という設定を ブローアップされるのも、なんだかなぁ。 センシティブな題材だけに、 それをダシにサスペンス作るのは、 駄目だろう。フィクションは考えて考えて考え抜いて から作ってほしいのよ、正直な話。編集部には それが出来ていない作品は送り出して欲しくない。 編集がその仕事をしないなら、今の時代、 必要ないわけなので、その仕事。


【データ】
本田優貴 (ほんだゆうき)
ただ離婚してないだけ
【初出情報】ヤングアニマル嵐(2017年〜2018年) 【発行元/発売元】白泉社 (2018/3/29) 【レーベル】YOUNG ANIMAL COMICS 【発行日】2018(平成30)年3月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★
■購入:
amazon→ ただ離婚してないだけ 1 (ヤングアニマルコミックス)
正隆と雪映は結婚7年目の夫婦。だが関係は冷めていた。正隆は不倫をしていた。そしてそのセフレ(17歳)を妊娠・中絶させてしまう。不倫と妊娠・中絶の果てには何が。どうして結婚したのかな、と苦しくなる一般人サスペンス第1巻!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 本田優貴/東京闇虫

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM