【オススメ】 鰤尾みちる/篠崎くんのメンテ事情


篠崎くんのメンテ事情 1 (シルフコミックス)

■【オススメ】 サラリーマンである主人公の最近の悩みごと。 それは、首が取れやすいことだった。

一般的なサラリーマンであるという 主人公の悩み事は、最近首が取れやすいということだった。 そんな彼のもとに見知らぬ女性が訪ねてきて、 彼にこう確認をする。「あなたは“人蔵人間”ですね?」


そんな、ちょいブラックなファンタジック・コメディ。 ん?人造人間じゃないの?と思うが、人蔵であるらしい。 体内が機械である以上にいろいろなものが収められる蔵の ような構造になっている、と。それができるのは、 そもそもが魔法の力によるものなようで、 本作は魔法使いものの変化球という感じ。


ユニークなのは、主人公が自分が普通の人間であると 思いこんでいるところ。普通の人も首は取れるものだ、 しかしそれはデリケートでプライベートだから 言わないだけなのだ、と思っていたところ。 この脳天気な設定ゆえに話はどうとでも転がせる。


ついでに、そのメンテナンスをするのは 主人公にそもそも施した魔法使いの孫で、 魔法自体はほぼ使えないが機械いじり、メンテナンスに 没頭しており魔法使いとしての劣等感を全く抱いていない、 という設定の捻り具合。


魔法使いがいる世界であることを ベースに使いつつ、魔法がメインでない 話を展開しているところが、読んでいて飽きない点だろうか。 なんかへんなものを読まされている感はあるが、 え?これでもう一巻終わりなの?というぐらい あっという間の読了だった。まぁ本編150ページ程度なので 若干短めなのは確かなのか・・・。


【データ】
鰤尾みちる (ぶりおみちる)
篠崎くんのメンテ事情
【発行元/発売元】 KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2018/6/22) 【レーベル】シルフコミックス 【発行日】2018(平成30)年6月22日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 篠崎くんのメンテ事情 1 (シルフコミックス)
最近“首が取れやすい”ことが悩みのごく普通のサラリーマン・篠崎の元に、突然現れた少女・ユーヤケ。 ユーヤケが言うには、篠崎はユーヤケの祖母である魔術師に体を魔改造され、体内に大量の機械が搭載されているらしい!?  ユーヤケに体内の機械の定期メンテナンスを受けることになった篠崎だが……。

新鋭・鰤尾みちるが描くちょっとフシギなゆるゆる魔改造ライフ開幕──! 描き下ろし番外編『ユーヤケと蒼い星』収録


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM