私とももクロ

・ももいろクローバーZのライブを見られることは、同時代に生きる者として幸せなことである。



MOMOIRO CLOVER Z BEST ALBUM 「桃も十、番茶も出花」<初回限定 –モノノフパック->

漫画レビューブログなのに漫画以外の記事が多くなっているのは、正直漫画を読む時間がないから、である。電子書籍にしているのだけれど、タブレットを持ち歩かないのと、スマートフォンじゃやっぱり読む気がしない。それで更新が空くくらいならまぁ他のブログ畳んだので書く場所もないことを書こうかと。漫画レビューは漫画読まないと書けないからね・・・当たり前なんだがうちのブログはよその感想とかあらすじを読んだりしないで本編読んで内容整理して感想書くので時間喰うのよね。ということで。このブログをやっている者がどういうものなのか、を記しておくカテゴリ「私と○○」を作ってみることにした。いやこれ書くなら漫画読めよ、って言われそうだが、漫画読めないけど文は書き溜められるって時間でやっているのでして・・・。

(そもそも)ももクロを認識したのは「ミライボウル」のときで、何だこの変な曲は!と思ったが、PVの仕上がりがあんまり好みでなかったので、まぁアイドルね、ということでその後も放置していた。メジャー契約時に体重公開して仮契約、みたいなネタを、下品だな、と思った覚えがあるがそれがももクロの話だったと気づいたのは遥かに時が経過してからだった。

(きっかけ)連れがどういうわけかCD屋で1stアルバムを買い、盛り上がって2ndも手に入れて、カラオケでもももクロばかり歌う、という状況になり、ライブに行きたい、というところまで来たので、じゃあファンクラブに入りますか、と家人が入会してチケット取れて一緒に観に行ったのが、2013年8月夏のバカ騒ぎ@日産スタジアム。

(感動した!)単独ライブで4時間もやるなんて知らなかったので、正直びっくりした。そして、こんなパワフルなパフォーマンスなんだ、いや、アイドルのスタジアムライブなんて初めて見たけどこんな凄いんだ。そりゃジャニーズのファンの気持ちもわかるわ!あと、生歌も結構聴けるぞ、と。しかも布袋寅泰さん登場!あれ、コーラスいづみちゃんじゃん!(加藤いづみさんはデビュー時からCD買ってた)バンマス武部聡志さんなんだ!(私は斉藤由貴さんの大ファン)松崎しげるさん!「愛のメモリー」歌って告知してくんだ! こんなのいつもやってるのか、そりゃ凄いなぁと。いろいろなものが組み込まれており、寄席を観に行った気分でもあり。これなら次のライブも見たい、となったのだった。

(その後は)冬の軽井沢や西武ドームはパスしつつ、ドームツアーは名古屋へ、ファンクラブイベントで福岡へ、他に静岡エコパや東近江や高崎など遠征も、アニメ紅白や氣志團万博、ガールズファクトリーや、KissにLADY GAGAもももクロ目当てで出張。ライブ目当てで旅行に行く、というのは度々やってもいたが、アイドルツーリズムというかライブツーリズムの機会はももクロちゃんのおかげでずいぶん増えた。それほど、ももクロのライブが面白かった、ということである。

(振り返ると)ステージパフォーマンスも出来上がってから観に行っているので、良いところだけ見ている感じ。昔の円盤見ると、よみうりランドの極楽門サマーダイブや5TH DIMENSIONツアーは見たかったなと思いつつ、この時期から追いかけるってのはなかなかだな、と。その頃を好きだったら今好きでいられるのかな、と思わなくもない。

見た中で素晴らしかったのは、2014年3月国立競技場・2017年4月富士見市・2018年4月東近江市の春の一大事、2016年2月〜4月ドームトレック(アルバム発売ツアー)とあるが、白眉はやはり2017年12月ももクリ。さいたまスーパーアリーナ落選だったので大阪城ホールだけ行ったが、これは、絶品だった。たぶん、構成の問題。本人のパフォーマンスどうこうの領域では最早ないので。この5人時代の最高のパフォーマンスを超えるものをできるかどうかが、当面の目標でしょうか。課題は、どうやったら超えるのか。4人だけでなんとかしようと思わなくていいと思うのだけれど、その辺をどう考えるか、かな。

とりあえず、5人のももクロのライブは、同時代人として見ておく価値のあるものであったと思う。4人のライブもそう言われるものになることをファンとしては望む。4人になって可動域は確実に狭くなったけれども、狭くなることは質を高める方向が定まることでもあるので、寧ろアップグレードは容易な面もある。5人とは異質な、異次元の高みを目指してほしい。





search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM