【オススメ】 奥十/マツ係長は女ヲタ


マツ係長は女ヲタ 1巻 (まんがタイムコミックス)

■【オススメ】基本、タイトルそのままな4コマ。 アイドルの作り込みがしっかりしており、ぬかりなし。

三十路を過ぎた会社員、会社では仕事のできる有能な 女係長だが、実態は隠れオタク。 対象は女性アイドルグループ、そのなかでも 一番地味な子の熱烈なファンなのだった。 そのことを部下の男性だけが知っている。


という設定の4コマもの。 ツッコミどころはいくつかあって、 最初に「知名度低めのアイドルグループ」とある割には グッズがこまごましたものまであるし、 通勤車内で同好の士に遭遇する機会が数度、 しかも一番人気がないとされる推しのメンバーのグッズ。 ライブが着席というか席がある時点でホール級。 世間的な知名度はないがアイドルとしては中堅級以上、 ということですかね。なにせ部下だけが上司の秘密を知っている、 と思いきや、会社の部長もこのグループのファンで 係長ともライブでたまに会うのだとか。・・・ 説明されていることと色々食い違う話が出てくるのは まぁ連載4コマあるあるとして見逃すべきなのだろうか。 でも単行本出すなら辻褄あわせて直してほしかった。


それはそれとして。会社の風景は係長と部下の男性で 済ませるエピソードが当初は多く、アイドル話に 重点が置かれており焦点が絞られていて読みやすい。 アイドル自体は、話が進むに従い、 5人組でキャラクターもそれぞれ、というのが 見えてきて、作り込みはしっかり。


物語としては、アイドルの活動に振り回される オタク、というのが軸。一応隠れオタクであるが、 別にバレることが怖いとか嫌という話では特になく、 強いて言えば自分を通して推しが見られるのがプレッシャー、 ということだけなので隠し通さなければいけない的な 話ではない。


なので、アイドルグループの魅力を 押し出して、部下がどうハマっていくかを描くことと、 部下と係長との仲が進展するかどうか次第、だが そのへんをゆるゆると描いてくれれば 楽しんで読みます。はい。


【データ】
奥十 (おくと)
マツ係長は女ヲタ
【初出情報】まんがホーム(2016年〜2017年) 【発行元/発売元】芳文社 (2018/3/7) 【レーベル】MANGA TIME COMICS 【発行日】2018(平成30)年4月15日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ マツ係長は女ヲタ 1巻 (まんがタイムコミックス)
僕の上司のマツ係長は美人で優秀な31歳独身OL。でもふとしたことで僕だけが知ってしまった係長の秘密…。マツ係長は女性ながらに女の子のアイドルを熱烈に応援する『女ヲタ』だったのです!!!ドルヲタ上司マツ係長のお仕事&推しごと4コマ第1巻♪描き下ろし「マツ係長はデキる人」も収録!


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM