【オススメ】 田中メカ/朝まで待てません!


朝まで待てません! 1 (花とゆめコミックス)

■【オススメ】 ラブコメだが、仕事のほうが描写が主で、でもラブコメとして成り立たせている のは上手い。そしてお話しは可愛い。

こんな話あるかいとか、こんな奴いるかい、という時点で 心がささくれているのでまず浄化されたほうが良い。 というくらい、可愛いお話。


人が良く笑顔な主人公は漫画雑誌の編集者。若手だが、他誌の看板作家 を引っ張ってきて新連載立ち上げるようなやり手でもある。ということで、 天然の人たらしである。


彼はその他誌で自分と担当作家さんがかち合うという編集者をライバル視、 ではなく尊敬していた。まだ会ったことのないその編集と、件の 作家さんの仕事場でようやく遭遇する。すると相手は、女性で、しかも美人だった。


仕事完璧も、表情のせいか冷たく、サイボーグとあだ名されるような女性編集者。 ただ、空気読めないというかのほほんとして全部自分色に染めるような 主人公は、憧れの相手を前に、いろいろ吸収しようと興味津々。ということで、 敵対していたのが恋に落ちて、的な定番スタイルは完全にすっとばし、 普通に惹かれ合うところから話を始めているのは、潔く心地よい。


でもそれだと障害もなくあっというまに話が進んでしまう。 本作の場合は、主人公たちの仕事ぶりを見せ、そちらを話の本筋にすることで 展開の早さ、あるいは互いが意識してからの展開の遅さをカバーしている。 年齢的には社会人、いい年した大人たちのラブコメなので、 仕事でも言い訳にしないと展開しない理由がないわけで・・・。


漫画編集者という作者にとって身近な題材なので メリハリは抜群、ほどよいリアリティが作品を地に足ついたものにしている。 担当する漫画家さんも多くいるだろうに、一人に絞って 話を展開したのも上手。無題に登場人物を増やさずに作品を転がす のは花とゆめレーベルではお得意なところだろう。 本当は、作中の漫画家さんの作品をもっと深く絡めて話を作り上げたら、 カルト作になったのだろうが、それじゃあ作者さんに負荷かかりすぎるわな。 続刊発売済です→朝まで待てません! 2 (花とゆめコミックス)


【データ】
田中メカ (たなかめか)
朝まで待てません!
【発行元/発売元】白泉社 (2015/12/4) 【レーベル】花とゆめコミックス 【発行日】2016(平成28)年2月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 朝まで待てません! 1 (花とゆめコミックス)

青年マンガ誌の編集者・順平が密かに憧れていた他社のライバル編集者は完全無欠と呼ばれる美女・夕子だった!! 破天荒な担当作家から無理難題が降りかかるマンガのお仕事の現場でふたりの距離は──!? 本格オシゴトLOVE待望の1巻!!(このコミックスにはAneLaLa Vol2,5,9,12に掲載されたstory01〜04を収録しています。)


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 田中メカ/7月の魔法使い
【オススメ】田中メカ/キスよりも早く
田中メカ/セーラー服にお願い!

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM