【オススメ】 園田ゆり/あしあと探偵


あしあと探偵(1) (アフタヌーンコミックス)

■【オススメ】 手間暇かける探偵もの。基本的にオーソドックスな手順 をとっており丁寧な内容で好感がもてる。

会社が倒産し再就職先を探していた青年。 今度は潰れない会社に、と思ったが、たまたま街頭で 手腕を目にした探偵が頭から離れず、探偵事務所に 面接に出向いたところ即合格。ただし、試用期間を 経て正式に社員になれるのは10人に一人くらいだ、 とも言われてしまうのだった。


探偵ものだが、再就職の素人を主人公にした作品。 教育係として優秀な探偵をバディにセット、 ただし探偵は社交性のないタイプで、しかしその分、 とことん物事を追求する。探偵が空気を読まずに 起こすトラブルを主人公がフォローする、ある種巻き込まれ型 のお話。とはいえ主人公が探偵事務所への就職を考えた理由が その探偵にあり、彼の意志で働いているので、 巷の巻き込まれ型のようなぶつくさ不平を言うタイプの 作品とは一線を画しており、主人公の性格が清々しいのは 良いところ。


人探し、素性探しがメインの探偵エピソードも 地に足つけた丁寧な話運び。暴走しがちな探偵に対して 客と探偵とを繋ぐある種おいしい役回りを 主人公が担っており、 よく出来た構成となっている。 続刊発売済→あしあと探偵(2) (アフタヌーンKC)


【データ】
園田ゆり (そのだゆり)
あしあと探偵
【発行元/発売元】講談社 (2017/2/23) 【レーベル】アフタヌーンKC 【発行日】2017(平成29)年2月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ あしあと探偵(1) (アフタヌーンコミックス)

探偵の仕事は、浮気調査のみにあらず! 家出、夜逃げ、駆け落ち、犯罪、様々な事情で、行方不明になる失踪者たち。彼らの痕跡を追うのは、「人捜し」の専門家・職業探偵! その「あしあと」が、どんなに小さくても彼らは見逃さない。都会の片隅で繰り広げられる、職業探偵の物語。


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM