【オススメ】 山川直輝、朝基まさし/マイホームヒーロー


マイホームヒーロー(1) (ヤングマガジンコミックス)

■【オススメ】ヤクザ者との化かしあい。 お母さんの腹のくくり方が凄い。

一人暮らしをはじめた一人娘を溺愛し構う 父親。仕事で近くに寄る旅に顔を見に行っている。 待ち合わせにやってきた娘は帽子にマスクにサングラス。 店の中なので、とはずさせると、顔には殴られた跡があった。


娘と別れ店を出たところで、どうやら娘を殴った彼氏らしき人物と その取り巻きに出会う。あとをつけると組の者に絡まれて 裸に剥かれたうえで免許証とともに写真をとられる始末。 しかしそれで娘が危ないと感じた彼は翌日仕事を休み娘の部屋へ。 合鍵を持ってあけると部屋には同棲っぽい気配が。


そこに男がやってくる。やはり彼氏と疑った男だった。 しかも携帯で誰かと話す内容は、義父の会社のカネを狙っており、 娘は水商売に売り飛ばすつもり、そして前に二度ほど彼女を 殴り殺した過去があるというものだった。


この流れで父親は男と部屋で対面、さてどうする、 という間もなく急展開。父親は男を叩きのめすことに成功するが そのまま殴り殺してしまう。そこにやってくるのが妻。 加えて、娘も帰ってくるし、部屋を見張っている組の者もいるという状況。 話はどんどんエスカレートしていく。


死体をどう処理するか、ヤクザ者の追及をどう逃れるか、 娘や義父をどう守るか。一線を踏み越えた話として展開しているのが 本作の割り切りである。そうした内容だと主人公一人でなんとか しようと考えそうだが、この話では妻は秘密を共有し共犯者になっている。 まぁ家族でヤクザ者に対抗するという筋書きのほうが エキサイティングではある。


【データ】
原作= 山川直輝(やまかわなおき)、漫画= 朝基まさし(あさきまさし)
マイホームヒーロー
【発行元/発売元】講談社 (2017/9/6) 【レーベル】ヤングマガジンKC 【発行日】2017(平成29)年9月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ マイホームヒーロー(1) (ヤングマガジンコミックス)
頼れる妻と、ちょっと反抗期気味だけど可愛い高校生の娘。鳥栖哲雄の人生はそれなりに幸せだった。娘の顔に殴打の傷を見つけるまでは。「100万の命の上に俺は立っている」の山川直輝、「サイコメトラー」「でぶせん」の朝基まさしの異色コンビが描く、罪と罰、愛と戦いの物語、開幕!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 安童夕馬、朝基まさし/でぶせん
キサラギリュウ、朝基まさし/BLACK OUT
【オススメ】 安童夕馬、朝基まさし/シバトラ

■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM