明日乃隆/老人の町


老人の町(1) (ヤングマガジンコミックス)

■いろいろな設定を混ぜ込みすぎて面白くなくなってしまった一作。

超高齢化と過疎化が進み、その結果、老人の町をキャッチフレーズと した町。そんな町で高齢者を狙った事件が急増。 最近起きた事件では殺害され心臓を抜き取られているという。


・・・そんな事件がある時点で普通の話におさまるわけがないのだが、 本作はその老人の町で暮らす若者を主人公にする。観念的で 未来が見えていない若者たち。中には老人狩りをする連中もおり、 彼らの正体に気づいた主人公は仲間に引き込まれてしまう。


という話が走る一方で、例の老人が殺され心臓が奪われる 事件が続発。その犯人は明らかに人間的なものではない。 ・・・この要素を混ぜ込んで一つの物語にしようと 考えたのは凄いが、その結果がとっちらかったこの作品では 読者は頭を抱える他ない。


この手のレベルの作品が最近の講談社は多いがレーベル管理もそうだが いっそ別会社を作ったほうが本流の作品について風評被害を受けずに済むように思うのだが。カドカワみたいになると、出版社としての 信頼性が落ちるので。発行点数多く玉石混淆の版元の発行物は、 買うのに慎重になりますゆえ。


【データ】
明日乃隆 (あすのたかし)
老人の町
【発行元/発売元】講談社 (2017/8/4) 【発行日】2017(平成29)年8月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★
■購入:
amazon→ 老人の町(1) (ヤングマガジンコミックス)
「老人なんて、この世に要らない」少子高齢化がエスカレートし、老人だけがエコヒイキされる町で、無気力に生きる高校生4人組。しかしそんな日常を破壊するかのごとく、突然、老人を襲う武装集団が町に現れた。若者たちにとってその暴力は正義なのか?カネと命を奪う、ただの悪なのか?アナタの良心を抉る超問題作、ここに開幕!


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM