2017-09-06_レム日比谷


hontoは無事にメンテナンスを終えた様子。
●2017年9月6日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 講談社 ヤングマガジンKC マイホームヒーロー(1) (ヤンマガKCスペシャル) 山川直輝/朝基まさし

★(電子版同発) 講談社 ヤングマガジンKC レオくんは今日も優しい(1) (ヤンマガKCスペシャル) ひわきはる

★(電子版同発) 講談社 ヤングマガジンKC NeuN(1) (ヤンマガKCスペシャル) 高橋ツトム



レム日比谷

レム初体験。阪急阪神ホテル系列の睡眠特化系ビジネスホテル。

日比谷は帝国ホテル前で宝塚劇場向かいという立地。 なので宝塚目当てのお客さんも宿泊。 確かに可愛いお姉さんとエレベータ同乗したわ。 そして宝塚スカイステージがテレビで見られる!

という点が響く男性客はまずいなそうだが。 部屋はコンパクト。狭いスペースを考え抜いた配置。 ただしバスタブはない。この割り切りが良いのだろうが、 女性客はそれでいいのかな、わかって泊まっていればいいんだけれども。

ベッドにはこだわりがある様子。そしてマッサージチェアの設置も。 まあTHRIVEなのでものはまぁまぁ、そして使わない人には普通のチェアかわりには ならないものだから邪魔でしかないんだけれど・・・なにせ広くないからね、部屋。

ホテルのレストランはMUJIのカフェ。 朝食はごはんはおかわり自由。MUJIの朝食なんて食べる機会ないだろうから 試してみたが、この立地だと別に朝ごはんつける必要はどこにもなさそう。 朝食なしプランなら安いかな。一人で出張という場合には十分。あ、でもバスタブは 欲しいな・・・。



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM