【オススメ】 水城せとな/世界で一番、俺が〇〇


世界で一番、俺が〇〇(1) (イブニングKC)

■【オススメ】友人3人が、誰が不幸になるかを競い合う。

子供の頃からの友人3人、酒を飲めない彼らがコーヒーで だべり愚痴り不幸自慢をしているところに、 見知らぬ美女が割り込んでくる。彼女の提案は、 この中で誰が一番不幸なのかを決めませんか?というもの。 一番不幸だった人には、願望を叶えるという。 なぜ?どうやって?と疑う彼らに、彼女は 自分たちがその力を持っていることを見せるために、 時間を止めて見せるのだった。


さて300日後、いったい誰が最も不幸になって、 その見返りを受けることができるのか?という歪んだ設定のお話である。 イケメンだが周囲の期待度の高さに自身でもハードルをあげてしまって 仕事にフィットさせることができず無職な男。 身長も頭脳も顔も普通で好きな絵を仕事にしようとしたが アニメ制作は厳しい現場で自分は何も持っていないと気づいてしまった男。 外資系で高給取りになったがその分ストレスは多く、そもそも 母と弟を通り魔に、父を火事で亡くした哀しい過去を持つ男。 そんな3人だが、そもそもの不幸度数は高くはない。 が、不幸という状態を意識することで、本当に不幸になっていく、 という呪いを受けてしまうのかどうか。


美女の設定は異世界の人のようで飛び道具なのだが、 少なくとも一巻ではそれ以外の要素はいじることなく、 現実的に物語が進行していくところが、 作品の質を担保しているポイントだろう。 しかし、不幸のデータを集めたい、とは一体なんなのか。 このあたりの説明も追ってあるのだろうとは思うが。


で、レビューしたつもりでいたら漏れており、 気づけば最新3巻が発売となりました・・・→ 世界で一番、俺が〇〇(3) (イブニングコミックス)


【データ】
水城せとな (みずしろせとな)
世界で一番、俺が〇〇
【発行元/発売元】講談社 (2016/11/22) 【発行日】2016年11月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 世界で一番、俺が〇〇(1) (イブニングKC)
幼なじみのイマドキ男子3人が我が身の不幸を嘆いていると、風変わりな美女が現れた。「セカイ」という組織のエージェントを名乗る彼女に誘われ、3人は「300日後、3人の中で最も不幸になった者はどんな願いも叶う」というゲームへの参加を決める。『失恋ショコラティエ』『脳内ポイズンベリー』の水城せとながキレッキレの台詞で描く、友情・嫉妬・悪意……。さまざまな感情あざなう300日のゲームが始まる。


■当サイトの著者他作品レビュー
水城せとな/脳内ポイズンベリー
【オススメ】 水城せとな/失恋ショコラティエ
【オススメ】 水城せとな/黒薔薇アリス

■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM