【オススメ】 天酒之瓢、masato/魔法使いのおしごと


魔法使いのおしごと 1 (ガルドコミックス)

■【オススメ】 現世に人やモンスターがやってくる系の 異世界交流もの。

モンスターを起こして怒らせてしまった魔法使い、 万事休すか、と思ったところで助けられる。 守備隊だと思い感謝すると相手は馬のいない馬車。 異世界対策課と書かれた車体に 乗ってやってきたのは、現世の人間界が 異世界からの渡界者やモンスター相手に活動する 専門部署だった。


異世界からやってきた女の子を主人公とするお話。 魔法使いではあるが、元の世界でもあまり出来がよくは なかったらしく、こちらの世界でも滑りまくり。 でも頑張ろうと努力する。そんな彼女を、 異世界対策課が雇い入れることで物語は転がっていく。


やってきたこちらの世界で馴染もうとする話と、 異世界から次々と渡界者やモンスターがやってくるという話が 並行して物語が綴られる。 一方で大きなテーマとしては主人公が元いた世界に 戻ろうとする話が柱としてあり、物語の骨格はしっかり。


ただ、この手の話は、現状と言うか過去に復帰したい、 というテーマなので実は物語としてはあまり前に進まない。 とはいえ人間が異世界に行く話よりは、 異世界から人間世界に来る話のほうが展開の幅は多そうだ。


【データ】
原作=天酒之瓢(あまざけのひさご)、漫画=masato
魔法使いのおしごと
【初出情報】オーバーラックComicONLINE(2016年)コミックガルド(2016年〜2017年) 【発行元/発売元】オーバーラップ 【レーベル】GARDO COMICS 【発行日】2017(平成29)年7月25日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 魔法使いのおしごと 1 (ガルドコミックス)
異世界と現代が偶然繋がる【渡界】という現象がはじめて起きてから数十年――ここ遠埜市の商店街でも、ミノタウロスが肉屋の主人を務め、リザードマンが普通に会社に就職し、エルフが人間と結婚することが当たり前になっていた。そして、また新たな【渡界】現象が発生。魔法使いの少女・ヘンリエッタが来訪する。身寄りがなく困り果てる少女に手を差し伸べたのは【渡界】現象によって 起こるトラブルやモンスターを襲来に対応するための国家組織【異世界対策課】であった――。


■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM