西義之/ライカンスロープ冒険保険


ライカンスロープ冒険保険 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

■冒険ものをテーマにしながら、保険業という異質なところに スポットをあてたのは流石。

魔王が出現し冒険者が普通となった時代。 冒険者の負傷や急病に行方不明、アイテムの盗難破損に金銭トラブル、 パーティの全滅が急増する事態に。それを支えるために 生まれたのが、冒険保険だった。


冒険保険屋のお話。ちょっと頼りなさそうな社長と、 ナイスバディだが用心棒の部長との二人組。 部長は社長のことが好きで、社長も部長のことを頼りにする ナイスなコンビ。彼らは依頼主が嘘をついていないか を見抜き、実は社長も凄腕の魔法使いあがりで、 冒険者を救う仕事だけあり彼らの仕事は万全。


ということで、主役の仕事の設定は絶妙で目のつけどころは素晴らしい。 ただ、保険業ということで脇役なので彼らの活躍には限度がある。 彼らは苦境に立たされないので、話の動かし方にも制約がつく。 なので終盤では過去の話だ敵らしき存在だのを投入してきており、 物語として面白くなるのは続刊以降か。1巻はまだ顔見世段階。 もう少し展開があったらオススメになるんですが。


【データ】
西義之
ライカンスロープ冒険保険
【発行元/発売元】集英社 (2017/4/19) 【レーベル】ジャンプ・コミックス 【発行日】2017(平成29)年発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★
■購入:
amazon→ ライカンスロープ冒険保険 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
魔王の出現により、光と闇に分断された世界。人々の中には、人類の生存領域を拡げるため異形(モンスター)たちの支配する闇に踏み込み、戦うことを生業とする者たちが現れた。その世界で、常に危険と隣り合わせの冒険者たちをサポートすべく“冒険保険”を営む社長と、彼を支える部長のコンビが奔走する異世界“保険”物語(ファンタジー)、開幕!!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 西義之/魔物鑑定士バビロ
【オススメ】 西義之/ぼっけさん
西義之/ムヒョとロージーの魔法律相談事務所

■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM