2017-07-03_有安杏果 ココロノセンリツ 〜Feel a heartbeat〜 Vol.1


有安杏果 ココロノセンリツ 〜Feel a heartbeat〜 Vol.1 @オリックス劇場 ¥6,900-
当方プニノフのためかファンクラブ先行ではチケットが当たらず。 前回の横アリも落選、今回も国際フォーラムホールA落選に 名古屋も応募していたが落選。 追加公演をプレイガイド経由でようやく当てての大阪遠征。 しかも時期的に前後の平日は休みが取れるか微妙だったため、 公演後は新幹線で直帰という余裕のないスケジュールとなった。
ピアノ弾き語りとギター弾き語りに定番のドラム演奏もあり。 MC長め!客いじりあり!自ら撮影の写真を使った演出あり。 と盛りだくさん。サービス精神旺盛、の一方で、散漫という印象もないではない。
歌は聴かせる。だがアレンジがガンガンの曲が多く、新曲以外でも歌詞は 出してもらったほうが良かったかもしれない。 そして、アンコール含め2時間半のライブにももクロ曲は一切なし。 → セットリスト:有安杏果ソロライブ『ココロノセンリツ 東名阪ツアー “大阪公演2日目”』セトリ・感想まとめ!「度肝抜かれた」「俺も隣のオッサンも泣いてた」「あからさまに育ったと思う。名演」 _ ももクロ侍 VOL.1と謳うに恥じない、自身の曲だけで構成したライブは見事。
楽曲はライブで聴くとすべて素晴らしい。ただし歌詞は、 よくできているなぁというものと、もう少しで素晴らしくなるのにというのと、 もっと練らないと、というものが混在している印象。 ただ、一年でここまで曲を増やしたのは素晴らしい。 この調子でどんどん作っていけば、良い歌は残っていく。 そういう作り方がたぶん杏果には向いている、ような気がする。
等身大をさらけ出すMCも、共感を覚える人はいるのだろう。 一方で歌詞はネガティブなニュアンスはあっても最後は前向きな内容でほっとする。 ただ、等身大な歌詞は、正直こなれていない印象がある。 ヴォーカルに力がある分、歌う内容は日常からワンステップ上がった ものが嵌まるのではないか。なんていうか、今のままだと、 小さな絢香という感じで、なにか勿体無い。 歌詞というか自分の思いを練り上げて昇華して、 もうひとつ上を目指すと良いのではなかろうか。
プニノフとしては、旺盛な意欲と努力と豊富な楽曲は正直羨ましい。 まぁあーりんは最強のあーりん曲が幾つもあるというアイドル界 垂涎の存在ではあるのだけれども、普通の曲が今のところナイからねぇ。
あ、杏果にはビルボードライブなんか でもライブやってほしいなぁ。そういうのも似合いそう。

近隣のお店ではDVDかけて呼び込んでる店もありました。


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM