【オススメ】 オザキアキラ/ふしぎの国の有栖川さん


ふしぎの国の有栖川さん 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

■【オススメ】箱入り娘と完璧な少年とのスロウな恋。 少女漫画らしい少女漫画。

大事に大事に育てられたヒロイン。 おじいさんが過保護に育て、おじいちゃんっ子 に育ったこともあり、プライベートの過ごしかたが 殆ど老後。門限18時で恋愛に対する心構えも まるでなし。「どのみち今の私に恋なんてムリだもの 現実的には考えられないわ」 そんな彼女が委員会で下校が遅くなり門限に間に合わないと駆け込んだ 電車で、締まりかけたドアを支えてくれる男子と出会った。


箱入りで純なヒロインだが、女子校では一人ポツンではなくお友達がいる。 その友達の画策で合コンに参加させられることになり、 そこで件の男子と再会。カラオケで固まっている彼女を彼は外に連れ出す。 「乗り気がない人らがいたら場がシラけてあいつらに悪いでしょ」 という言い分で、 必ずしも彼女を助けるだけの行動ではなかったところが凄い。 自分も帰りたかったということもあるようだが、 まぁ、完璧な男の子である。そんな彼が、ヒロインの素の態度に どうやら少し興味を示す。


通学の電車が一緒の二人のようで、それからもちょいちょいと遭遇し、 そこに友達が居合わせることで転がり、二人の時間が長くなり、 交流が深まるという塩梅。ヒロインのほうはほぼ恋心なのだが、 純なのでその気持ちを否定する、というか半ば気づいていない。 純朴だからね。一方で男子のほうは、どこまで彼女に興味があるのか。 彼女を見守るような存在で、これは、少女漫画ならでは。


ヒロインに裏も表もないので、話を展開するには 彼のキャラクターが深掘りされるしかないのだが、 彼に隠されたエピソードがあるのかないのか、 ないのであればこれはまぁ完全に少女漫画のための人物造形だなぁと思いつつ、 ヒロインの心の揺れ具合だけでも十分に面白い。


2巻の電子版はまもなく発売予定→ふしぎの国の有栖川さん 2 (マーガレットコミックスDIGITAL)


【データ】
オザキアキラ
ふしぎの国の有栖川さん
【発行元/発売元】集英社 (2017/1/25) 【レーベル】マーガレットコミックス 【発行日】2017(平成29)年発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ ふしぎの国の有栖川さん 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

和風ピュア女子×完全男子のやんごとなき恋物語。 お祖父さんに大切に育てられた有栖川鈴は、趣味は落語で門限6時。恋愛には超鈍感という古風な女の子に。鈴は電車の中で男女問わず人気のある野宮くんと出会います。いつもやさしく接してくれる野宮くんに終始アタフタ気味の鈴。ずっと見ていたいふたりの物語をお楽しみあれ。



■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW



fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM