【オススメ】 西島黎/うそつきは初恋のはじまり


うそつきは初恋のはじまり(1) (講談社コミックス)

■【オススメ】地味な女の子がきちんとしたら可愛く、 という昔ながらの少女漫画の王道が少年マガジンコミックスでリリース されているミスマッチに意義がある。のかもしれない。

琥珀、という名の女の子がヒロイン。遺跡や考古学が好きな地味キャラ。 そんな彼女には双子の妹が。妹は可愛くて人気もの。そんな妹と 彼女は似ても似つかない、ように見えるが考古学友達と大学の 講義に潜り込む際に、学生に見えるようにメイクしてみたら、 やはり双子だけあって瓜二つ。そしてその帰り道、 妹の彼氏に妹と誤解されて呼び止められるのだった。


この作品が面白いのは、この話で少年漫画だというところだろう。 絵も少女漫画風。とはいえ少女漫画として読めばちょいと線が太いし雑ではある。 そして話も、主人公が地味子が大変身とか、妹が可愛いが性格も悪いといか、 ギャグとしてしか成立しなくなった設定に基づいている。


その一方で、妹の彼氏はかなり謎なキャラクターで、 気遣いできるが腰軽というか、途中でヤリチンの噂が出て来るので、 まぁそういうタイプ。女子が定型で枠に閉じ込めたフラットキャラであるのに対して 男子の造形が大胆というかいい加減なのは、少年漫画らしいといえるかもしれない。


男の子に翻弄され、デートにつきあわされキスされた主人公が 女の子として目覚めていく、という話はしかし生々しい。 これを少年漫画のフレームで描けるのか?という疑問はあるが・・・。


続刊が6/9に刊行されました→うそつきは初恋のはじまり(2) (講談社コミックス)


【データ】
西島黎 (にしじまれい)
うそつきは初恋のはじまり
【発行元/発売元】講談社 (2017/3/9) 【レーベル】少年マガジンコミックス 【発行日】2017(平成29)年3月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ うそつきは初恋のはじまり(1) (講談社コミックス)

あの日のキスが、忘れられないの!! 恋愛センス皆無女子×いじわる腹黒系王子のキケンな恋の行方は!? ウソからはじまる、化石ガールの略奪(!?)シンデレラストーリー!
時野こはく。地味系JK。化石と遺跡だけが友達。ある日、ふとした事情で妹(美少女)と瓜二つの格好に変装して街に出たこはくは、妹のカレシ・小國くんとバッタリ遭遇! そして2人は奇妙なデートを始めることになり……!!?


■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM