【オススメ】 タアモ/地球のおわりは恋のはじまり


地球のおわりは恋のはじまり(1) (KC デザート)

■【オススメ】ネガティブ少女が同じクラスになった 美少年に力を得て一歩足を先に踏み出そうとするお話。

双子だがあまり似ていない姉妹。妹は誰が見ても可愛く、 そして性格も良い。そんな妹の影に隠れる形で、 好きになった人も妹になびいてしまう。


そうして、 運なんてプラスマイナスゼロなんだ、なので プラスがあったら必ずマイナスが起こってしまう、 そうして相殺してくれないと世界が終わってしまう・・・ という持論の持ち主になってしまったヒロインのお話。


そんな彼女が通い始めた高校で綺麗な男子に出会い、 同じクラスになった彼がアプローチしてくるという 展開の漫画である。かつて二人は出会ったことがある、 という王道。彼は彼女を運命の人と思っている。


一方で王道でないのは主人公の引っ込み思案具合。 いいことがあると悪いことがなくてはならない、 ということで、蔑まれたりするとそれでプラマイゼロにできた とほっとするという、マゾなんだかそうでないんだかという 性格設定は独特である。


彼女も含めて、なにかつっかえ、ひっかかっている ものがある登場人物が、先に進もうとする話。 とりあえずヒロインにフォーカスしているが、 ヒロインの問題はたぶん大したことのないもので、 それが相対化されるのも、この話が普通に見えて 普通ではない理由の一つだろうか。


レビューしているとばかり思っていたら抜け落ちていたようなので 新刊リリースを機に補遺。→地球のおわりは恋のはじまり(4) (KC デザート)


【データ】
タアモ
地球のおわりは恋のはじまり
【発行元/発売元】講談社 (2016/4/13) 【レーベル】KCデザート 【発行日】2016年4月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 地球のおわりは恋のはじまり(1) (KC デザート)

かわいい双子の妹と比較され「じゃない方」扱いを受けてきた柳瀬真昼。だから「いいことがあっても悪いことが起こる」と人生に期待せずに生きてきた。でも高校入学早々、謎のイケメン里見蒼が急接近! しかも告白!?「だめだ、こんないいことばかりじゃ地球が滅ぶ」――累計170万部以上の『たいようのいえ』タアモ最新作は王道初恋ストーリー!恋に踏み出せないネガ少女と×押せ押せイケメンの追いつ追われつラブ開幕です!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 タアモ/アシさん
【オススメ】 タアモ/たいようのいえ
【オススメ】野島伸司、タアモ/スヌスムムリクの恋人
【オススメ】 タアモ/ライフル少女
■当サイトの月間オススメはこちらから


search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile





ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM