【オススメ】 鳩也直/何モナイ君タチヘ


何モナイ君タチヘ 第1巻 (あすかコミックスDX)

■【オススメ】 自分の渇望が人間の形となって生まれる、 という設定を更に一捻りした佳作。

朝気づくと自分の腹から何かが生まれた。 明らかに人間の形をしたソレを、放置して 学校に向かう主人公。面倒事はごめん、 平凡でいい、そう思う彼だったが、 帰宅後もそれは家にいた。


・・・何事もなさそうに学校に向かう時点で 大物だなこの主人公、と思うわけだが、 実際に彼はそうで、事故にあい 親を失いつつも、しかしそこで二重災害を 防いだ勇敢な英雄ではあるのだった。 ただそれは彼にとっては忘れたいし 周りには忘れていて欲しい過去である様子。


そうして周りから距離を置きたい彼が、 しかし、彼と同様に何かを生み出してしまった 人々を見つけ、心ならずも巻き込まれる物語である。


他の人は、自身の抑圧している欲求、渇望が 形になって生み出される。 それは本人と、同じように渇望の具現化を 為した人にしか見えない。 そしてその生み出されたものは、 本体である生み出した人を乗っ取ろうとする ある種の悪意を持っている。 ・・・という設定まではまぁよくある。 本作が非凡なのは、そうではない欲望も まま存在するということ。 主人公の具現化された渇望は、他の悪意をもつまでに 育った渇望を喰らう存在でもある。 ちなみに、より非凡な設定は、 主人公以外にも、なんか無害そうで、 存在しつづける渇望もある、という点だろうか。


欲求、というワードでなく渇望という言葉 で表現しているところがこの作品の肝であるかもしれない。 しかし、郊外の話で、 学校の裏サイトで噂がかけめぐるという舞台設定 なのはなかなかにリアル。 表紙のデザイン含めてなかなかチェレンジングな内容だと思います。


【データ】
鳩也直 (はとやなお)
何モナイ君タチヘ
【発行元/発売元】KADOKAWA (2017/5/23) 【レーベル】あすかコミックスDX 【発行日】2017(平成29)年5月24日発行 ※電子版で購入
■評価→ A(絶品) ■続刊購入する?→★★★★★
■購入:
amazon→ 何モナイ君タチヘ 第1巻 (あすかコミックスDX)
人の渇望と欲望を抉る化け物“ソレ”と送る奇妙な高校生日記 高校1年、真崎佑。ある朝起きると俺の腹の上にでっかい卵が寄生してて、その卵から化け物(裸の少年)が生まれたんだけど…。どうもソレは、人の強烈な「渇望」にとり憑くらしいんだけど、俺の渇望って何だよ…?


■当サイトの著者他作品レビュー
鳩也直/非現実的ノンフィクション
鳩也直/雛高 救護クラブ
【オススメ】 鳩也直/とある空言、ボクの秘密

■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM