こなみ詔子/シノビライフ

シノビライフ 1 (1) シノビライフ 1 (1) こなみ 詔子

母が亡くなったのは父のせいだとして 憎んで生きてきたヒロインは、 自分なんか死んでもいいと思っている。

そんなところに現れたのが忍者の姿をし、 ヒロインを姫と呼ぶ男。 どうやらタイムスリップし、 姫の末裔である主人公を姫そのひとと 思いこんでいるらしい。

どうもあちらの世界とこちらの世界を 結ぶ歪んだ穴があるらしく、 ふとしたきっかけで ヒロインも昔の時代に飛んでいってしまう。

あちらとこちらを行き来する パラレルワールドな物語。 忍者がゆるくバカすぎるといった和みの要素に対して、 元々のヒロインの性格がヘビーすぎて馴染まない。 忍者が現れるまでの話が 設定し切れていないように見える。

■続刊購入する?→★
この手のパラレルな仕掛けを施した作品にしては かなり例外的にツマラナイんだよね・・・ 導入を失敗しているだけで、 このあとうまく動かせばきちんと面白くなるとは思うんだけれど。

【帯】あたしの命を救ったヒーローは、 忍者だった! 死のうとする女子高生・紅(べに)と、 彼女を命がけで守る忍者・景虎(かげとら)の奇妙な恋の行方は・・・!?

【裏表紙】 「死んだってかまわない」 そう思っていた女子高生・紅の前に 突然現れたのは、彼女に絶対忠誠を誓う 忍者だった・・・!? ファンタスティック・コメディー!

こなみ詔子 (こなみしょうこ)
シノビライフ → bk1で購入 , アマゾンで購入

掲載=月刊プリンセス2005年8月号、12月特大号、 2006年3月号、4月号

秋田書店
PRINCESS COMICS
2006(平成18)年6月15日初版発行
定価=390円+税



search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM