【オススメ】 くま/オークが女騎士を育成してみた


オークが女騎士を育成してみた 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

■【オススメ】すれ違い異文化ギャグコメディ、という体で始まりつつ、 その裏にあるシリアスな話題に触れていくという、 最近よくある佳作のタイプ。

女騎士がオークに捕らえられてしまう。「知ってるぞ貴様らは捕らえた 女騎士たちにエ エッチな拷問をするんだろ!」と言うのだが、 ぽっちゃりな彼女に対してオーク曰く「いやお前・・・その体型で そりゃねーわ」需要ねーわ、と。


オークの若頭は紳士な態度で、しかも「俺たちオークがお前を立派な女騎士に育成してやるぜ!」と まで宣言する。オークというのはゴツゴツした種族だろう、という前提のもと、その偏見 とのギャップをギャグにしているのは考えようによっては問題なのかもしれないが、 まぁそこは種族からしてフィクションの世界のものなので。


その後はヒロインの修行コントとなるが、そればかりでは飽きる、 というところで実は オークたちには目的があった、という話になる。 といっても女騎士を騙すといった類のものではない。 人間とオークとの争いに終止符をうち、 和解したいのだった。


女騎士が送られた背景は、彼女を使い いざこざを起こさせることで、 騎士団側がオークを襲う口実にしようというもの。 この企みに対して、使われたヒロインたる女騎士が 飲み込みが必ずしもよくない、 というのはフィクショナルなドラマにありがちではあるが リアルでもある。


巷で言われていることを盲信して 行動することを、冒頭ではギャグのように描きつつ、 話が進むと信じることの不毛さと、信じさせることで 陰謀を進めようとする者の存在とを炙り出す方向に 転じている。そこに、人ではない敵を絡めて 来たのは冴えた展開。シリアス度を増して、 この絵か、というのは正直あるのだけれど、 今後の転がし方に期待したい。


【データ】
くま
オークが女騎士を育成してみた
【発行元/発売元】集英社 (2017/3/17) 【レーベル】YOUNG JUMP COMICS 【発行日】2017(平成29)年発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→オークが女騎士を育成してみた 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
「屈しない! 絶対屈しないんだからっ!」 オークの村に捕らえられてしまった女騎士! ○○○な拷問をされてしまうのか?と思いきやそのぐうたらな身体にあきれたオークたちは彼女を鍛えてまともな騎士に育成することに。だがそれは種族の命運をかけた計画の始まりだった。新感覚ダイエット育成ファンタジー!


■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW



fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM