【オススメ】 安部真弘/あつまれ!ふしぎ研究部


あつまれ!ふしぎ研究部 1 (少年チャンピオン・コミックス)

■【オススメ】 ラッキースケベもあるハーレム部活もの、 というかゆうきゆう氏とソウ氏の心理学もの マンガに近いテイストの一作。

特に何がやりたいということもない少年は 部活をどうしようと思っていたところ、 間違えて立ち寄った旧倉庫を部室にしていた ふしぎ研究部にスカウトされる。 女子3人がオカルトとマジックと催眠術 をそれぞれ研究しているが部活として 認められるにはあと一人部員が必要なのだという。


よくある展開、だが、絵とテンポは秀逸。 部活の設定も、マジック担当はすっとこどっこい な残念な娘で、オカルト担当もかなりイッてしまっている 感じだけれど、3年の綺麗なお姉さんの5円玉 を使った 催眠術はガチであり、入部届を書かされてしまうのだった。


無理やり入部扠せられたようなものである主人公は 何をすればいいのかわからない。なのだが、 彼には催眠術にかかる才能がある。しかも、かなり ノーガード状態で、どうも心に壁がない。 その設定を活かして 催眠術にどっぷりかかるというエピソードがたびたび。


この手のぐだぐだ部活マンガ は割りとあるわけだが、この作品は 普段のキャラクターと違う面を引き出して描く エピソードが多い。なので、同系統の 類似作品より引き出しが多い点が 魅力につながっているのだろう。


ちなみにハーレム状態でラッキースケベもある 割に主人公はかなり生真面目というかお人好しに近い 良い性格。おかげで良い意味でまったり、 バランスの取れた人間関係となっている。


【データ】
安部真弘 (あんべまさひろ)
あつまれ!ふしぎ研究部
【初出情報】週刊少年チャンピオン(2016年〜2017年) 【発行元/発売元】秋田書店 【レーベル】少年チャンピオン・コミックス 【発行日】2017(平成29)年4月15日初版発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★★
■購入:
amazon→あつまれ!ふしぎ研究部 1 (少年チャンピオン・コミックス)
普通の高校生・大祐が入部したのは、女子3人が「ふしぎ」を研究する部活…!? 催眠術で裸を見たり、マジック用のハトを捕まえたり、呪いのお面を被らされたり、ちょっとうらやましい苦難が続く…。ドタバタほのぼの、ときどきエッチな“ふしぎ”コメディ!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 安部真弘/侵略!イカ娘

■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM