【オススメ】 志摩時緒/夜にとろける


夜にとろける 1 (楽園コミックス)

■【オススメ】短編集のような構成で、スライス・オブ・ライフを 切り出した感じだが、するっと本編に入る流れは面白い。

冒頭の「制服の恋人」は あまあま のスピンオフである様子。塾の教え子だった子と先生の恋話で、 女の子から見上げるカットで先生の顔は隠れるという絵作りはユニーク。 「こいはやみ」は学校でできあがったカップルの話かと思いつつ、 その周辺の友人たちの話であり、そこに同性愛要素を絡めるという もの。


そしてその後の「夏の魔物」にはじまる同人誌話は 同じバイト先で働く男女の話。女子高生のほうが先輩で、 男子は一ヶ月遅れで入ってきた大学生で高校のOB。 でもって、すでに付き合っている状態で話は展開されている。


うーん、同人誌的な短編というかショートショートを描く 人だからか、どの物語も関係性のすでに出来上がった二人 から話が始まっている。それでいちゃいちゃするってのも、 まぁ、いいのだけれど、そこからじゃ話が転がらないだろう。 文化祭のようなイベントや、彼女のことをいいなと 思っていた同級生などを用意して引っかかりを持たせるが、 これ、今後はどうするつもりなんだろうと思わないでもない。


思わないでもないのだが、でも、普通の二人の 普通の恋愛を切り出して描くというのは、 漫画ではあまりないことなので、 確かに魅力だったりはする。とはいえ いきなりクライマックスだけ描くエロ漫画みたいなものなので、 皆がこれを始めて普通になってしまったら それはそれで拙いとは思うので、ちょっとどうなの、 と言ってはおきたいが、でも、絵もエピソードも 好みなのは好みなのでここは敢えて逆らわずオススメということで。


【データ】
志摩時緒 (しまときお)
夜にとろける
【初出情報】「楽園」web増刊(2014年〜2016年)、同人誌(2014年〜2015年) 【発行元/発売元】白泉社 (2016/8/31) 【発行日】2017(平成29)年3月1日初版第1刷発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→夜にとろける 1 (楽園コミックス)
『あまあま』の志摩時緒最新刊!「楽園」web増刊で発表した3つのシリーズ&同人誌発表作を含めた「一読、床をローリング」なイチャラブ詰め合わせ。小悪魔ヒロイン・愛ちゃんのシリーズも収録♪


■当サイトの著者他作品レビュー
志摩時緒/あまあま
■当サイトの月間オススメはこちらから

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM