2018-12-08_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り
□イルミネーションジャンプステークス ◎11ミヤジタイガ→○14マイネルプロンプト→−5ゼンノトライブ 単勝310円、馬連230円・・・しかし、ミヤジタイガ高田潤騎手の良い競馬でした。それを追いかけて2着確保したマイネルプロンプト森一馬騎手も。
□第52回ステイヤーズステークス ◎11リッジマン→△12アドマイヤエイカン→−3モンドインテロ 単勝390円、馬連760円。まあリッジマンがそりゃあ勝ちますわな…。
□第69回チャレンジカップ ○9エアウィンザー→−2マウントゴールド→△10ステイフーリッシュ こういう場合はステイフーリッシュの複勝(430円)を買うべきだったんだろうなぁ、と思いつつ。レイエンダが馬券に絡めないとは、だいぶがっかり。
□第19回チャンピオンズカップ ○2ルヴァンスレーヴ→−12ウェスタールンド→−9サンライズソア 「古馬混合ダートG1は若駒が勢いでとるって感じではないので古馬に分があるかなと思ってますが、こういうこと書くと3歳が勝つのかなぁ。 」そのとおりです。 本命ケイティブレイブにかなりがっつり行っていたのでショックですが、前走JBCの馬はホント来ないよな…

第54回中日新聞杯  ◎14マイスタイル ○7ギベオン ▲8ドレッドノータス △11メートルダール 施行時期がころころ変わって面倒な重賞。こういう名称だけが一緒で条件が変わるものを重賞として認定するのはやめてほしいところ。勝てそうで勝てない馬が中心に。カッチーが勝てば2015年以来の重賞勝ち、中谷雄太騎手が勝てば初。中谷騎手は負傷して手放したお手馬が乗り替わりで重賞を勝つというのが複数例ある運のなさを復帰後のここで断ち切れるか。

第11回カペラステークス  ◎1キタサンミカヅキ ○2コパノキッキング ▲13オウケンビリーヴ △6オールドベイリー 実績上位のキタサンミカヅキが人気抑えめなのは地方馬だからか斤量なのか。8歳馬っていってもダート戦だしそもそも去年は9歳でスノードラゴンが連に絡んでいるので年齢は関係ないと思うが。

第70回阪神ジュベナイルフィリーズ  ◎9クロノジェネシス ○13ダノンファンタジー ▲11ビーチサンバ △5メイショウショウブ 案外クセのない予想に。本命馬はノームコアの下。バゴ産駒はG1勝ったらビッグウィーク以来か?北村友一騎手は勝てばG1初制覇なのか。そうかまだか。人気馬ではシェーングランツを外しているのは、この予想は基本的に近走での着差およびレースの格で機械的にロジック組んで出しているので、前走重賞は勝ったがレース運びはともかく勝ちっぷりの渋さ(着差がさほどない)というのと新馬戦の負け具合が響いている感じ。しかし最近このレースの勝ち馬である2歳女王は3歳春を越すとほぼG1に無縁になっている。アパパネまで遡るのかな。春クラシックがシンザン記念勝ち負けした馬中心で回るようになっているので、牝馬限定のこのレース出るような馬は、そういう狙いの馬ってことだからかなぁ。


2018-12-01_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り
□ 第5回ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス ▲◎− 馬連730円 前走重賞3着馬のクラージュゲリエが勝ちました。
□ 第63回京阪杯 −−− 全くかすらず。当たらない時はこれでよし。ダノンスマッシュが勝利ということでロードカナロア産駒5頭めの重賞勝ち馬に。
□第38回ジャパンカップ ▲−△ 本命のシュヴァルグランは4着まで。しかしアーモンドアイが強いというべきか他がちょっとというべきか…

■イルミネーションジャンプステークス 障害オープンレース ◎11ミヤジタイガ ○14マイネルプロンプト ▲1トーヨーピース △9シゲルクロカジキ 割と人気通りのチョイスとなってしまいました。

第52回ステイヤーズステークス アルバートの史上初同一重賞4連覇なるか、が唯一の見どころあったこのレース、なんとそのアルバートが出走取り消しということになり本命馬が消えてしまいました。 しるしは繰り上げて、◎11リッジマン ○7ララエクラテール ▲2ヴォージュ △12アドマイヤエイカン もはやどれが勝っても感あり、各馬狙い目かと。

第69回チャレンジカップ 勢いか実績か、でどちらかというと前者寄りの予想に。 ◎8レイエンダ ○9エアウィンザー ▲7ロードヴァンドール △10ステイフーリッシュ 三頭めのチョイスが難しいレースかも。ダンビュライトやマウントゴールドが来ても当然おかしくないわけで。

第19回チャンピオンズカップ 相変わらずいまいちレース名を認識していないのですが冬のダートG1。2月にもあるのにこの時期にいるのか?という気がしますが。ゴールドドリーム回避なのでしるし繰り上げ。 ◎8ケイティブレイブ ○2ルヴァンスレーヴ ▲4アポロケンタッキー △11オメガパフューム 古馬混合ダートG1は若駒が勢いでとるって感じではないので古馬に分があるかなと思ってますが、こういうこと書くと3歳が勝つのかなぁ。


2018-11-24_競馬予想

週末競馬予想。投資やギャンブルは自己責任ですが当たったときはこのサイトの貢献であることをお忘れなく。外れたときはこのサイトのことをお忘れください。

前回の振り返り
■第23回東京スポーツ杯2歳ステークス 重賞勝ち馬が8番人気の38.4倍なら買ってもよかっただろう、ニシノデイジーは今後に注目。馬券は見事に全く絡まず。
■第35回マイルチャンピオンシップ  3歳馬は来ないのでは、としたそのステルヴィオに勝たれてしまってはしょうがない。皐月賞好馬で決まったのは確かなのだが◎アルアインは3着まで。ヒヤヒヤしましたが複勝だけはとれました。

第5回ラジオNIKKEI杯京都2歳ステークス
前走連対馬しか馬券になったことのないレースなのだが。予想は違って来ちゃったな・・・。 ◎6ブレイキングドーン ○8ミッキーブラック ▲1クラージュゲリエ △5ミヤケ 前走除外馬、唯一の2勝馬、重賞3着馬2頭の順に。まぁブレイキングドーンは前走も本命視していたので・・・。

第63回京阪杯
オープンや準オープン好走馬をとるか、重賞経由の馬をとるか。予想は後者ばかりとなりました。うーん。 ◎4アレスバローズ ○13ベステンダンク ▲16ワンスインナムーン △11ダイメイフジ 残念スプリンターズステークスという方向をとりました。

第38回ジャパンカップ
前走勝ち馬が勝つわけではないという結構予想が面倒なレース。外国馬もどんなもんかなこれという感じで、まぁ、過去10年で一頭も絡んでないので、日本馬から組み立てるので良いのかな。 ◎9シュヴァルグラン ○4サトノクラウン ▲1アーモンドアイ △11スワーヴリチャード 実績あるG1馬だが前走どうなのよという馬から組み立てる結果に。そして3歳牝馬だが圧倒的な人気のアーモンドアイも3番手評価。正直戦前は盛り上がらない感じだが、面白いレースになることを祈ります。


「アルファルド」配信開始 -sora tob sakana Official Website-
配信限定シングル「アルファルド」が2018年11月23日に 配信開始



ももクロがUSJクリスマスショーでイリュージョン披露、「FNS歌謡祭」第2夜でオンエア(コメントあり) - 音楽ナタリー

エビ中の素敵で好きな歌詞:うやむやアウトプット:So-netブログ
#エビ中の素敵で好きな歌詞
このタグ、大事だと思う。10周年期間できっちり続けていくと良いのでは。 個人的には♪サドンデスの「あなたの心の登校班の班長になりたい」は強力。

実証実験その1「出版社と組んで、海賊版の投稿システムを合法化しよう」 - (株)Jコミックテラスの中の人
「出版社と作者が共同で漫画村(のような仕組み)を作り、ただし収益は作者と出版社に正しく分配する」システム
YouTube的な発想はなしじゃないと思うので早く乗っかったほうがいいと思うんだよな…


| 1/1PAGES |

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM