2018-04-19/20_コミック新刊



●2018年4月19日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 集英社 ヤングジャンプコミックス 7's ―セブンズ― 1 (ヤングジャンプコミックス) キドジロウ

★(電子版同発) 集英社 ヤングジャンプコミックス いいゆだね! 1 (ヤングジャンプコミックス) 秋本治

★(電子版同発) 集英社 ヤングジャンプコミックス あをによし、それもよし 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 石川ローズ

小学館 サンデーGXコミックス 姫ヤドリ 1 (サンデーGXコミックス) やまむらはじめ

★(電子版同発) 集英社 ヤングジャンプコミックス ファインダー ―京都女学院物語― (ヤングジャンプコミックス) 秋本治

●2018年4月20日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 講談社 ヤングマガジンKC CANDY & CIGARETTES(3) (ヤンマガKCスペシャル) 井上智徳 → 【オススメ】 井上智徳/CANDY & CIGARETTES

★(電子版同発) 秋田書店 ヤングチャンピオン・コミックス スマイリング!〜晴れやかなロード〜(1) (ヤングチャンピオン・コミックス) 土橋章宏/白鳥貴久

★(電子版同発) 秋田書店 チャンピオンREDコミックス 隣のチャイナさん(1)(チャンピオンREDコミックス) 甘煮付鰯/関野四郎

★(電子版同発) 白泉社 花とゆめコミックス シェアハウス金平糖北千住 1 (花とゆめCOMICS) ふじもとゆうき


uP!!!SPECIAL ライブナタリー 201804 ポルカドットスティングレイ / パスピエ@TSUTAYA O-EAST

uP!!!SPECIAL ライブナタリー 201804 ポルカドットスティングレイ / パスピエ@TSUTAYA O-EAST adv.¥4,500+1drink¥600

音楽サイトのナタリーが企画したライブイベントの第一弾。ポルカドットスティングレイの出演が決まっており、対バン相手を皆の声を寄せてもらってそれを参考に決めます、という捻った企画。ポルカ出演の時点で、年一回はこのバンドを見ようと決めていたのでいい機会だとチケットを購入していたのだが、相手がちらちらと音源を耳にして気になっていたが見ていないパスピエということで個人的に非常にラッキーなイベントとなった。



・そのパスピエだが。見てみると、ん、こんな感じなのか、ということで、思っていたイメージと違った。ヴォーカルの大胡田なつき嬢は姫っぽかった。MCは女王様っぽいが・・・。技巧派なサウンドは展開がアートだが、乗っかるヴォーカルは声優のような声質で、歌は戸川純と矢野顕子の共作のようなっていうか戸川京子だとこんな感じありそうじゃないかと思いつつ。確かに色々際立っていてユニーク。メンバーが笑顔で演っていて素敵。



・で、こちらも技巧派、ポルカドットスティングレイ。雫ちゃんがフロントマンの挟持を見せる。スターを背負う覚悟と度胸。そして、各自のソロパートをMCで煽りながら入れたり、フリップ芸を導入したり、対バンやフェス向けの対策ばっちり。これは、フェスで初めてみたら、これいい!と思うんじゃないかな、という曲に演奏に構成。頭いいんだろうな、と感心。まぁ、その曲で「顔も覚えてない」ってサビ歌わすんかい、とか、そこでYES!って入れるのは結構難易度高いしそのフリも面倒やねん、でもそれで押し通すんか、みたいなツッコミどころは多々あるのだけれど。ちなみに雫嬢のMCっぷりは、指原莉乃っぽい雰囲気を感じたりした。


2018-04-18_コミック新刊



●2018年4月18日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

☆(電子版4/27) 小学館 少年サンデーコミックス 探偵ゼノと7つの殺人密室 1 (少年サンデーコミックス) 七月鏡一/杉山鉄兵

小学館 少年サンデーコミックス 蒼穹のアリアドネ 1 (少年サンデーコミックス) 八木教広

☆(電子版4/27) 小学館 少年サンデーコミックス マリーグレイブ 1 (少年サンデーコミックス) 山地ひでのり


2018-04-17_コミック新刊



●2018年4月17日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 講談社 週刊少年マガジンKC マコさんは死んでも自立しない(1) (マンガボックスコミックス) 千田大輔

★(電子版同発) 講談社 マガジンエッジKC マズ飯エルフと遊牧暮らし(1) (少年マガジンエッジコミックス) 大間九郎/ワタナベタカシ


2018-04-16_コミック新刊

●2018年4月16日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 秋田書店 A.L.C.DX しまちゃんのイタリアでおにぎり (A.L.C. DX) 白井裕子

★(電子版同発) 秋田書店 ボニータ・コミックス 告別にはまだ早い〜遺言執行人リリー〜 1 (ボニータ・コミックス) D・キッサン

★(電子版同発) 少年画報社 YKコミックス ハニートーチカ(1) 【電子版特典付】 (ヤングキングコミックス) ウシハシル


2018-04-15_読んだ続刊&コミックDAYSはじめました

ちょっと時間とれませんでレビューできてません。うーん。

読んだ続刊。

ブルーピリオド(2) (アフタヌーンコミックス) 」美大というか芸大を目指す少年の話。門外漢には よくわからないアートの世界を上手に切り取って 解説しながら思い溢れる熱い話に仕上げている ところは上手い。


コミックDAYS - Kodansha Ltd.  講談社の雑誌が6誌だっけ?まとめて読めるアプリ、コミックDAYSを購読開始。dモーニングよりも進化。迷ったのは、これ読んだら一巻も続刊も買わなくなる気がしたからだが、このブログも以前と違いすべての新刊を買うことは諦めてスクリーニングして買っているので、その良いツールになるかなということで。今後はアプリで読める雑誌に連載されている講談社作品は、気に入ったもののみ一巻発売時に買ってレビューすることになります。


Gacharic Spin TOUR「止まらない 2018」〜良い子(415)は真似しないでネ〜@TOKYO DOME CITY HALL

Gacharic Spin TOUR「止まらない 2018」〜良い子(415)は真似しないでネ〜  @TOKYO DOME CITY HALL adv¥5,000


G-litter (初回限定盤Type-A)
私がライブを見に行くのは、どこか遠くに連れて行ってくれることを期待して、トリップ感を味わいに。なので少なくとも、音で自然に踊らせてくれることを、バンド、ユニット、シンガー、アーティストに望んでいる。

そんな体験をさせてくれるバンドのひとつが、ガチャリック・スピンである。ドームシティホールはパイプ椅子用意で席指定のスタイル、花道も用意。三階スタンドまで客が入った状態。しかし、客層は、年齢が高いような。

メンバーが可愛いガールズバンドで、でもコスチュームがバラバラのチンドン屋的なコミックバンド臭で、しかし音はゴリゴリ、そしてドラムとキーボードのツインボーカルスタイル、ダンサーもいるという意味不明はバンドを、酸いも甘いも噛み分けたオッサンではなく若い子にどう売ればいいのか。しかしオレオさんの格好、やっぱりハンバーガーはないと思うのだけれど。でも、おっぱいビームも、まあ違うから何が正解なのかはわからない。

ニューアルバムは業界紙デイリー8位。ただしウィークリーのトップテンはどうだろう。内容はまだ聴き込んでいないのでなんともいえず。でも、おまけのDVDは日比谷野音のライブを一部収録。それと大阪のライブ映像は二曲をメンバー5人それぞれのカメラで追ったものを収録という珍しいスタイル、ドラムのはな兄さんはなかなか見えないのでこういう企画は有難い。ミュージック・ビデオも「ジェネレーション・ギャップ」はコミックソングに見えるが噛み締めると味のある設計の曲で、古賀さんとまいちゃんの世代が違うトークが入るバージョンのPVも面白かったが、このビデオは曲を分断せず見せてくれるもので想定外だったがこれも楽しかった。


| 1/58PAGES | >>

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile






















ブックオフオンライン

チケットぴあ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM