【オススメ】 桜木桜、神谷ユウ、柴乃櫂人/三大陸英雄記


三大陸英雄記 (1) (角川コミックス・エース) (amazon), 三大陸英雄記 (honto)

■【オススメ】幼くして即位した皇帝による衰えた大国の再興記。 異世界転生ものの亜種。

かつて衰退の一途にあった帝国を一代にして大国へ再び押し上げた 皇帝の英雄譚を遡って綴るお話。成功が確約された話であるので 興味半減してのスタートであり、よって結果ではなく経緯、 手法をどう描くか次第で面白くなるかどうかが決まる。 そして本作は相応には面白い。


ライトノベルのコミカライズ。主人公はまだ十二歳。皇帝がなくなり、 兄ふたりを差し置いてその地位に就くことになった。…その兄はどこへ行ったのか、 内紛はなかったのか?今後もその手の要素がないのなら、兄がいるという設定は意味がないのだが。


一方主人公が皇帝になれた理由、それは彼の才能ゆえ。 さらにいえば、前世の記憶を持っているから。 別世界の日本で育ったサラリーマンの記憶を知識として持っているのだった。 そこにはそれを楽しむ気まぐれな悪魔が介在しているようだが。 この悪魔の存在も意味があるのかどうなのか。


幼馴染の女の子に転がされ、まずは財政から改革しようと手を付ける。 税制を整備し特産物を用意し国土を整備、というところまで駆け足で描いたところで、 戦争の話に突入。上っ面な話とみるか、本質をついているとみるか。


この話の本質は、かつての大国が分裂している状態を改めて統合して再興する というところにあるのだろう。 戦記ものに入って本領発揮ということであれば続刊に期待したい。


【データ】
原作=桜木桜、漫画=神谷ユウ、キャラクター原案=柴乃櫂人
三大陸英雄記
【発行元/発売元】 KADOKAWA (2020/7/3) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 三大陸英雄記 (1) (角川コミックス・エース) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 三大陸英雄記 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
衰退の一途を辿るレムリア帝国の新皇帝はなんと若干12歳の少年!? しかし、実は彼には誰も知らない秘密があり…? これは後に三大陸の覇者『聖光帝』として歴史に名を残す若き皇帝の物語である――!


■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】 ふくたいさお/りもで・りんぐ


りもで・りんぐ 1 (MeDu COMICS) (amazon), りもで・りんぐ (honto)

■【オススメ】天才発明家というか家電魔改造家の少女を中心に描くホームコメディ。

ネジ屋を営む家族を描くホームコメディ。4コマではなく8〜10ページのショートもの。 無口な父、シリコンバレーに単身赴任で何かの会社のCEOをしている母、 家電を改造する天才である高校生の長女、母かわりに家事をこなす中学生の次女、小学生の長男という家庭環境で、長女が作りだす魔改造家電が巻き起こす騒動を描く。


話の構造は「ドラえもん」というか「キテレツ大百科」というかだが、発明というより 家電を改造するというところが、発想として自然ではあるが面白い。 その改造家電が想像を絶する機能を持っておりSFコメディ的な話になるのだが、 ちょっとオーバースペックすぎるかな…。


長女はまごう事なき天才であり、 夜は機械の改造に明け暮れ学校ではずっと寝てばかりだがテストは完璧、 本能で解答して満点をとるという人物という設定。彼女中心だと天才ゆえに さほど話が転がらないので、彼女を変人に寄せるよりも、周囲の人物とくに 家族を動かすことでエピソードを構成、とはいえ両親は大人なので、 次女が巻き込まれる展開を経て、長男を使う内容にシフトしていく。


この手の作品はエピソード一話一話で設定がリセットされるスタイルもあるが 本作の場合は前の話をそのまま引き継いで続いていく展開。 なのでこれ、面白いのは確かなのだが、 かなり袋小路に入り込んでいる気もするがどうなんだろう…。


【データ】
ふくたいさお
りもで・りんぐ
【発行元/発売元】 ジーオーティー (2020/6/30) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ りもで・りんぐ 1 (MeDu COMICS) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ りもで・りんぐ , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
趣味は「家電の改造」!? 身近なモノをスゴイ道具に変えちゃう天才女子高生・出水川もなか。 そんな天才女子と愉快な家族たちが巻き起こす、非日常的な日常。 ジャンル不問の全方位WEBコミックサイト『COMIC MeDu』にて絶賛連載中! 異才が贈る生活系摩訶不思議SF、待望の第1巻!!


■当サイトの著者他作品レビュー
ふくた伊佐央/コンビニ番長

■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】 高野雀/しょうもないのうりょく


しょうもないのうりょく (1) (バンブーコミックス) (amazon), しょうもないのうりょく (honto)

■【オススメ】殆どの人が異能を持ち、それを履歴書に書く世界を舞台にした、 ゆるいファンタジー。能天気なテイストで気が休まる。

普通のオフィスもの、に見える話だが、履歴書に所有資格同様、異能というものを書く欄がある世界のお話。たいていの人は異能があり、それは医者に診断される。大企業などはその異能を生かして人員配置をしているようだが、舞台はそういうことをしない小さな会社。そこで、 書類を崩さず置ける異能を持つ人物を主人公に展開していく職場コメディ。


実は主人公には別の異能もあり、それは他人の異能がわかる能力。ただ精度がそれほど高くはないらしい。それでは履歴書には書けないですよね、と医師を説得して診断書には書かないでもらった次第。実際自身もその能力は自覚しており、すべての人に対してわかるものではないと認識もしている。主人公のその能力のおかげで、この物語は転がっていく。


なにせ見えないものが見える能力で、しかもその異能自体が社会の中軸、とはいわないまでも一角を担っているのであるからして物語を転がすパワーがあるのだが、それを異能をほぼ気にしない小企業を舞台にちまちまやっているのが素晴らしい。ただそれだけでは転がしづらいのか、トリックスター的な要素を放り込んできており、それはそれで良いのだけれど、シチュエーションコメディとして登場人物限定してどこまでできるかやってほしかった感じもあり。まぁ贅沢なお願いですが。


【データ】
高野雀
しょうもないのうりょく
【発行元/発売元】 竹書房 (2020/6/27) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ しょうもないのうりょく (1) (バンブーコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ しょうもないのうりょく , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto

見るだけで服のサイズが分かる異能、果物の旬が分かる異能、蚊を一撃で倒せる異能など、この世界では誰もが取るに足らない「異能」を持っている。
主人公OL・星野は、書類を崩さずに詰める異能と、あともう一つ、人には言えない異能を持っていた。
それは他人の異能が分かる異能。そしてしょっちゅう風邪を引いている同僚の藤原に、超レアな不老不死の異能があると分かり!?
ちょっぴり変わったオフィスを舞台に繰り広げられるSF(すこし不思議な)異能力オフィスコメディ! ★単行本カバー下画像収録★


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 高野雀/世界は寒い
【オススメ】 高野雀/13月のゆうれい
【オススメ】 高野雀/さよならガールフレンド

■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】 高橋由佳利/新・トルコで私も考えた


新・トルコで私も考えた 2020 (マーガレットコミックスDIGITAL) (amazon), 新・トルコで私も考えた 2020 (honto)

■【オススメ】違う雑誌への掲載、違う出版社からの発行、とはいうものの 単行本で読む者にはほぼ違いはなし。相変わらず面白い異文化コミュニケーションもの。

四半世紀にわたるトルコエッセイの最新作は、トルコで暮らす日本人妻会から始まる 一風変わった導入から。しかもその席に市川ラクさんも参加するという。 → 【オススメ】 市川ラク/白い街の夜たち


イスタンブールが舞台もアジア側のカドゥキョイについて言及する機会が多く、 最近おしゃれスポットが増えてイスタンブールっ子のあこがれの街だと。 これは海峡トンネルを通る地下鉄が開通したから、という説明があるが、一方で 今まで繁華街だったベイオールがアラブ系の移民が増えて様子が変わったので 地元民が移動してきた、という話も書かれており、なるほど、そういうものだよな… と思った次第。


旦那さんが旅行会社で働いているので地元の穴場レストランをリサーチしたい、 ということでグルメ編もあり、場所も内容もバリエーションに富み 今まで以上にご当地ものとして楽しめた。しかも、続きは次号!と告知しながら その回がこの単行本に入りきらないという巻またぎ。そんな話をしつつ巻末には 特別編として別のエピソードが挿入されるという…まぁ続刊は確実にあるのだな、 という楽しみはできたが。この特別編は内容が本編と重複するが、秋田書店の『フォアスミス』で掲載されたものということで、あら珍しいと思いつつ、本編も実は今までとは違う雑誌、単行本も違う出版社からの刊行とのこと。


とはいえ『オフィスユー』掲載で、集英社クリエイティブ(旧・創美社)刊行なので、マーガレットコミックスの冠はあるし、読み手としては特に変わった印象はなし。紙書籍だと何か違ったりするのかな…。


【データ】
高橋由佳利
新・トルコで私も考えた
【発行元/発売元】 集英社 (2020/6/25) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 新・トルコで私も考えた 2020 (マーガレットコミックスDIGITAL) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 新・トルコで私も考えた 2020 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
【高橋由佳利の大人気コミックエッセイ シリーズ最新刊!】連載26年目を迎えても、トルコは初めてが尽きません!! 姪の結婚式から見えてきたのは、トルコの今どき結婚事情!? トルコ人が長い夏を過ごす「夏の家」って!? そして、トルコのとっておきグルメも満載。四半世紀続く超人気シリーズ。トルコの夏は、まだまだ魅力がいっぱいです!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 高橋由佳利/トルコで私も考えた 成長編
【オススメ】 高橋由佳利/トルコで私も考えた トルコ料理屋編
高橋由佳利/守ってあげたい 鍼灸師・診子の初恋

■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】岡村星/テンタクル


テンタクル 1 (ヤングアニマルコミックス) (amazon), テンタクル (honto)

■【オススメ】幕末、福岡、杖術。医学を目指した青年は世紀をめぐる大騒動に 翻弄される。

剣士ふたりが上意討ちを命じられる。しかし一人は医学生、 人を殺すなど、と思っている。が友人はその強さ、腕前を信じ彼を 助太刀に選んだ。そんな二人の剣は、杖術。一本の棒を使うものだった。


そして彼らの知らされていなかったターゲットは、若い女性と子供。 女が使っていた刀を見て、彼らは何かに気づく。 目付の聴取を前に、目付と御用人、誰に何を伝えるべきか。 彼らは判断を迫られる。


主人公は当然のごとく腕にも自信がなく殺しもしたくない 医学生の人間。彼が否応なしに巻き込まれていくのは 世継ぎ問題。ただしそう見えるのは見せかけで、 その背後には摂家や外国の脅威も絡んでいた。 大風呂敷だが、確かにこのほうが幕末らしい話ではある。


【データ】
岡村星
テンタクル
【発行元/発売元】 白泉社 (2020/6/26) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ テンタクル 1 (ヤングアニマルコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ テンタクル , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
時は幕末、福岡藩。国家転覆を企むテロリストに立ち向かった、一人の男がいた。その男が駆使したもの、それは一本の「杖」であった――。時代劇ファン、ミステリーファン必見!実力派ストーリーテラーが贈る、本格幕末ミステリー×異色アクション、待望のコミックス第1巻!!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 岡村星/ラブラブエイリアン
【オススメ】 岡村星/誘爆発作

■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】 おむ・ザ・ライス/運命を信じない彼が言うには


運命を信じない彼が言うには1 (シルフコミックス) (amazon), 運命を信じない彼が言うには (honto)

■【オススメ】 運命の赤い糸の話を、男性視点で見ているのがユニークなラブロマンスもの。 しかし「電子書籍版では赤い糸がカラーに!!」って売り方はなかなか斬新。 『天国と地獄』のパートカラーみたいね。

社会人になっても週に2回は飲みにいく、飲み友達の男女。女性は 運命の人を待っており年齢イコール彼氏いない歴で恋愛経験なし。 一方の男性は、そんな彼女に惹かれていた。でもなかなか一歩を踏み出せない。 その理由は、彼にはその指につながる運命の赤い糸が見えるから。 彼女の糸は、彼ではない誰か別の人に繋がっているのだった。


いつまでも夢見がちな女の子、でもその彼女に引っ張られて 運命の赤い糸を信じている彼氏のほうがより夢見がちなのかもしれない。 運命を可視化し男性にだけ見せることで彼の行動を縛ってしまう、 という話はもどかしい恋愛の在り方としてユニーク。


彼の凝り固まった考えを占い師を絡めて揺り動かしつつ、 赤い糸の設定を生かした展開を巻末にもってきて巻またぎする 構成が見事。ちなみに電子版だと「赤い糸がカラーに!!」だそうで、 まぁ、そんなに手間暇かかるものでないのなら こういうパートカラーのような部分的な仕掛けは 良いかも。本当は紙書籍にこそ希少価値を出して、 電子書籍は単に安ければいいんじゃないかと思いますが、 コスト的には電子のほうがいろいろできるのかな…。


【データ】
おむ・ザ・ライス
運命を信じない彼が言うには
【発行元/発売元】 KADOKAWA (2020/6/23) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 運命を信じない彼が言うには1 (シルフコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 運命を信じない彼が言うには , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
電子書籍版では赤い糸がカラーに!! 
『俺には運命が見える――』
≪運命の赤い糸≫が見える航介は、大学の同期・ゆかに片思い中。しかし、航介はその想いを心に隠していた。 なぜなら二人の≪運命の赤い糸≫が繋がっていないことを、彼は知っていたから……。 一方ある日、ゆかは占い師に『運命の相手は近くに居る』と言われ、航介を恋愛相手として意識するようになるが――!?
あなたは運命を信じますか? 運命に翻弄される大人の恋を描いた、じれキュンラブストーリー第1巻。


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 おむ・ザ・ライス/ワケあり物件にワケあり。

■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】 田口翔太郎/裏バイト:逃亡禁止


裏バイト:逃亡禁止(1) (裏少年サンデーコミックス) (amazon), 裏バイト:逃亡禁止 (honto)

■【オススメ】裏バイト、とあるが実質はホラー。とはいえ惹句で注記するほど 露骨にやられてしまいそうな描写、表現はなく、ある程度楽しんでは読める。今のところは。

高報酬に惹かれて森の中のレストランの住み込みバイトを始めた女性。 この内容で時給1万5千円は何かある、と思いつつ 同じ仕事をするバイト仲間を協力者とすべきか、いやしかしいざという場合は相手を犠牲にすることも、それなら仲良くならないほうが…など揺れ動く。


覚悟をして怪しいバイトにきた二人の女性の話。実際にはバイトは怪しいというよりも ホラー系。超常的な出来事に巻き込まれる。その割に金は支給されるのか…まぁ強奪している例もあるが。そして、この手の話はエピソードごとに被験者は変わりがちだが、 本作の場合は最初のエピソードに出てくる二人が、実は知り合いであり、 以降の話も主人公として他のバイトに挑むバディものとして展開されていく。 なので二人は無事切り抜けてくるという前提があり、その分安心して読める。


…というのは一巻を読み終えての感想ではあるが、かなりギリギリまで行っているので 今後もどうかはわからず、というかそもそもこんな高額な怪しい仕事になぜ毎回 チャレンジしなければならないか、それほどカネに困っているとはどういうことか、 親もおらず天涯孤独な身である彼女たちが果たして今現在本当に生きているのか、 過去に向こう側に落ちてはいないのか、など思い始めると作品のサゲがバッドエンド な可能性はこの手のホラーだけに充分ありうるわけだが…。一巻はオススメ。


【データ】
田口翔太郎
裏バイト:逃亡禁止
【発行元/発売元】 小学館 (2020/6/18) ※電子版で購入
■購入:
amazon→ 裏バイト:逃亡禁止(1) (裏少年サンデーコミックス) , Kindleマンガストア コミック _ Amazon _ アマゾン
honto→ 裏バイト:逃亡禁止 , 漫画・コミックの電子書籍の新着情報- honto
命に値札を付けろ。令和の最恐ホラー爆誕。
裏バイト。 それは合法違法含むグレーゾーンの高額報酬アルバイト。 その金は、あなたの命の値段。
とある事情で大金を求める黒嶺ユメと白浜和美の2人は、 軽い気持ちで裏バイトに手を染めていく――。
死と直面する第1巻。
※本作品は心身に多大な影響を与える可能性がございます。 閲覧は自己の責任において、十分に注意して行ってください。 これによって生じるいかなる損害について、一切の責任を負いかねます。



■当サイトの月間オススメはこちらから

| 1/356PAGES | >>

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)
チケットぴあ

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM