【オススメ】 山川直輝、朝基まさし/マイホームヒーロー


マイホームヒーロー(1) (ヤングマガジンコミックス)

■【オススメ】ヤクザ者との化かしあい。 お母さんの腹のくくり方が凄い。

一人暮らしをはじめた一人娘を溺愛し構う 父親。仕事で近くに寄る旅に顔を見に行っている。 待ち合わせにやってきた娘は帽子にマスクにサングラス。 店の中なので、とはずさせると、顔には殴られた跡があった。


娘と別れ店を出たところで、どうやら娘を殴った彼氏らしき人物と その取り巻きに出会う。あとをつけると組の者に絡まれて 裸に剥かれたうえで免許証とともに写真をとられる始末。 しかしそれで娘が危ないと感じた彼は翌日仕事を休み娘の部屋へ。 合鍵を持ってあけると部屋には同棲っぽい気配が。


そこに男がやってくる。やはり彼氏と疑った男だった。 しかも携帯で誰かと話す内容は、義父の会社のカネを狙っており、 娘は水商売に売り飛ばすつもり、そして前に二度ほど彼女を 殴り殺した過去があるというものだった。


この流れで父親は男と部屋で対面、さてどうする、 という間もなく急展開。父親は男を叩きのめすことに成功するが そのまま殴り殺してしまう。そこにやってくるのが妻。 加えて、娘も帰ってくるし、部屋を見張っている組の者もいるという状況。 話はどんどんエスカレートしていく。


死体をどう処理するか、ヤクザ者の追及をどう逃れるか、 娘や義父をどう守るか。一線を踏み越えた話として展開しているのが 本作の割り切りである。そうした内容だと主人公一人でなんとか しようと考えそうだが、この話では妻は秘密を共有し共犯者になっている。 まぁ家族でヤクザ者に対抗するという筋書きのほうが エキサイティングではある。


【データ】
原作= 山川直輝(やまかわなおき)、漫画= 朝基まさし(あさきまさし)
マイホームヒーロー
【発行元/発売元】講談社 (2017/9/6) 【レーベル】ヤングマガジンKC 【発行日】2017(平成29)年9月1日発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ マイホームヒーロー(1) (ヤングマガジンコミックス)
頼れる妻と、ちょっと反抗期気味だけど可愛い高校生の娘。鳥栖哲雄の人生はそれなりに幸せだった。娘の顔に殴打の傷を見つけるまでは。「100万の命の上に俺は立っている」の山川直輝、「サイコメトラー」「でぶせん」の朝基まさしの異色コンビが描く、罪と罰、愛と戦いの物語、開幕!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 安童夕馬、朝基まさし/でぶせん
キサラギリュウ、朝基まさし/BLACK OUT
【オススメ】 安童夕馬、朝基まさし/シバトラ

■当サイトの月間オススメはこちらから

2017-09-22


●2017年9月22日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

★(電子版同発) 講談社 アフタヌーンKC おおきく振りかぶって(28) (アフタヌーンコミックス) ひぐちアサ

★(電子版同発) 講談社 モーニングKC 聖☆おにいさん(14) (モーニング KC) 中村光 → 【オススメ】 中村光/聖☆おにいさん http://manga-1.com/?eid=2633

★(電子版同発) 講談社 アフタヌーンKC 波よ聞いてくれ(4) (アフタヌーンコミックス) 沙村広明 → 【オススメ】 沙村広明/波よ聞いてくれ http://manga-1.com/?eid=8846

☆(電子版同発同額) KADOKAWA シルフコミックス 死神に嫁ぐ日I【電子限定特典付き】 (シルフコミックス) 椿カヲリ

★(電子版同発) 講談社 イブニングKC フジマルッ!(1) (イブニングKC) 詠里

★(電子版同発) 講談社 アフタヌーンKC 魃鬼(1) (アフタヌーンKC) 下川咲

★(電子版同発) 講談社 イブニングKC カイテンワン(1) (イブニングKC) 柴田ヨクサル

★(電子版同発) 講談社 モーニングKC まほうつかえない(1) (モーニング KC) コンノトヒロ

☆(電子版同発同額) スクウェア・エニックス ガンガンコミックスONLINE 僕は何度でも、きみに初めての恋をする。 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE) 沖田円/西崎りいち

☆(電子版同発同額9/25発売?) スクウェア・エニックス ガンガンコミックスJOKER 異世界召喚グルメ マジカルテーブルクロス(1) (ガンガンコミックスJOKER) 下村トモヒロ/月島さと

☆(電子版同発同額) リイド社 SPコミックス リイドカフェコミックス セレベスト織田信長 1 (SPコミックス LEED CAFE COMICS) ジェントルメン中村


【オススメ】 酒井美羽/10ダンス!ダンス!ダンス!!


10ダンス!ダンス!ダンス!!(1) (ジュールコミックス)

■【オススメ】 よく飲み食べする太った女性が 実は社交ダンスのA級パートナーだった、 という意外性から始まる物語。

女性同士で飲んでいるうち太っているほうが主人公。 彼女は実は大学時代はチャンピオンで プロに転身した競技ダンスの踊り手。 しかし、相手役であるリーダーと不仲になり パートナーの座を後輩に奪われてしまい、 失意で太ってしまった、ということらしい。


ただし彼女は世話になった先生のもとで レッスンプロ的な仕事をしている。 そこへやってきたのがかつての教え子。 ジュニアランキング上位だったが 高校生の今はチアリーディングのほうに夢中。 だが文化祭でクラス対抗の出し物をする際に 自身が競技ダンスをしていたのがバレたことから 代表でダンスを踊ってくれないかという話になった。


競技ダンスには相手が必要、なので抜擢した 男子にレッスンをして欲しい、というのが 彼女が久々に訪れた理由。 で、その男子は以前主人公が夜中に遭遇したことのある子 だった、という展開である。


その男子にデブだなんだと言われつつ、まぁ口は悪いが、 ダンスは真面目にやろうという気にはなっていたようで 彼は主人公に教わりつつ、文化祭を当日を迎えるがトラブルがあって、 という流れはなんとなく読ませるが、改めてあらすじを思い返すと、 レッスン回数は少ないわ、なんでヒロインは急に痩せてるねんとか、 都合の良さはあちらこちらに。でも良いのである。 勢いで読ませることが出来ているのであれば。 辻褄があっていなくても、その場で気にならないなら問題はない。 ヒッチコックの映画が実はツッコミどころがあるものの 映像として流れで見せられると納得してしまうというのと同じである。


しかし、え?そうなの?と思ったのは、競技ダンスは男性にしか格付けはつかないのでカップルを解消すると女性は無級になるとか、男性はペア解消してもすぐ次のパートナーと協議会に出られるが女性は一年間出場停止であるとか(特例はあるらしい)、さすがヨーロッパ生まれのスポーツ!と感心する。


それはともかく。 一巻の終わり方を見るとまぁそういう展開にせざるを得ないのだろう けれど、当初の設定をわやにしてしまうところは、なんだ切り離しロケットにすぎなかったのか、そうなると以降は普通の話になってしまうなと 思いつつ、でもまぁ著者なので普通に面白い作品には仕上げてくるんだろうなぁということで、続刊は買おうかなと。ちなみに2巻は発刊済→ 10ダンス!ダンス!ダンス!(2) (ジュールコミックス)


【データ】
酒井美羽 (さかいみう)
10ダンス!ダンス!ダンス!!
【初出情報】JOURすてきな主婦たち(2016年〜2017年) 【発行元/発売元】双葉社 (2017/4/17) 【レーベル】JOUR COMICS 【発行日】2017(平成29)年4月17日第1刷発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→ 10ダンス!ダンス!ダンス!!(1) (ジュールコミックス)

ラブロマンスの女王・酒井美羽の新境地! 豪華絢爛な【競技ダンス漫画】。かつて競技ダンス界で活躍していた千尋。 突然ペアを解消され、今ではすっかり太って、ダンス教室に雇われて先生をしていた。 ある日、千尋の元教え子・凜桜が友人の男の子を連れてきてダンスを教えるように頼まれる。 聞けば文化祭でダンスを踊る事になったらしい。男の子は亜斗夢という元バスケ部の高校2年生。 最初は、嫌々だったダンス練習も千尋の導きで亜斗夢はメキメキ上達していく…。 迎えた文化祭当日、事件は起こる!? アラサー女子と美少年高校生の熱血競技ダンス漫画スタート!!


■当サイトの著者他作品レビュー
【オススメ】 酒井美羽/限界スキャンダル
酒井美羽/M式プリンセス
【オススメ】 酒井美羽/ハッピートラブル・うえでぃんぐ

■当サイトの月間オススメはこちらから

【オススメ】 菊池真理子/酔うと化け物になる父がつらい


酔うと化け物になる父がつらい

■【オススメ】なかなかにヘビーな話を、 あけすけに描く、真摯なお話。

アルコール依存症であった父親に悩まされた 娘の視点で描くエッセイ漫画。時間軸をいじることなく ストレートに物語が進んでいくので、 読み手は話の世界に引き込まれる。 題名にあるとおり、読み手も辛くなるので注意。 軽いタッチの内容ではないので、 心に余裕のあるときに読むことをオススメする。


父は普段は小心者の類だが、酒を飲み、そして酔う。 弱い酒を社長という仕事柄飲まざるを得なかったことが 影響しているようなのだが、酔って潰れて家族の約束を 破り奇行に走るような人だった。飲酒運転で 車を燃やしたりもする。一方で母は 宗教にハマっており、そして精神的に追い詰められ、 一時は家出。そして遂には自殺してしまう。


そんな環境で育ったがゆえか、主人公も精神的に追い詰められ、 それがある日緊張の糸が切れたのか、高校卒業後進学も就職もせず。 期待されていない状況に身を置き、それが心地よく、 モラトリアムな状態で漂っていた。そんななか、投稿したマンガが受賞。 父も喜んでくれて、これで変わるかと思いきや、そういうわけにもいかず。 この後自身が付き合う男も酒乱だったという展開に。


いやあ、シンドい。2ちゃんねるだのオープンだのでよく見るというか まとめサイトでよくある毒親とデモデモダッテな図式。搾取子的な存在は いないようでそこだけは何よりだったかもしれないが、だめんずを見ながらだめんずに引っかかってしまうという負の連鎖である。


いや、主人公は、家族が欲しかったのだろう。彼氏だけでなく、父と縁を切らなかったのも、どこかで家族というものを必要なものだと思っていたのだろう。そうしたものを吹っ切れるほど割り切れたら、どれだけ別の人生が広がっていたことか。しかし、人は知らない道はなかなか選べない。そもそも道があることを知らないし、知っていても行ったことのない道は躊躇する。行かなかった判断を正当なものにするために今いる場所をこれでいいのだ、正しいのだと思い込む。傍から見ると、おかしい、と思うのだけれど。当人はそうは割り切れない。結局他人には何も出来ないのがもどかしい。


でもそんな人にも心の平穏が訪れ、幸せな日々がやってくるという ことであれば、同じような悩みのある人の望みになるのかもしれない。 本当は悪夢を見ないで済むのが一番なんだけれども。とにかく、著者はお疲れ様でした。今後の人生が良きものでありますように。


【データ】
菊池真理子 (きくちまりこ)
酔うと化け物になる父がつらい
【初出情報】チャンピオンクロス(2017年) 【発行元/発売元】秋田書店 (2017/9/15) 【発行日】2017(平成29)年9月30日初版発行 ※電子版で購入
■評価→ B(佳作)
■購入:
amazon→ 酔うと化け物になる父がつらい

「夜寝ていると、めちゃくちゃに顔を撫でられて起こされる。それが人生最初の記憶……」 幼い頃から、父の酒癖の悪さに振り回されていた著者。中学生になる頃には母が自殺。それでも酒をやめようとしない父との暮らしに、著者はいつしか自分の心を見失ってしまい…。圧倒的な反響を呼んだ家族崩壊ノンフィクションコミック。読後涙が止まらない全11話に、その後の描きおろしを収録。家族について悩んだことのあるすべての人に読んでほしい傑作。


■当サイトの月間オススメはこちらから

2017-09-21


●2017年9月21日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

双葉社 アクションコミックス ミドル・ボーイズ・ラブ(1) (アクションコミックス) 清原揺

双葉社 アクションコミックス 拷問トーナメント(1) (アクションコミックス) 高遠由子/アオイセイ


2017-09-20


●2017年9月20日発売の「紙」書籍→(★☆は電子書籍あり:★は紙書籍と同発で安価、☆は紙書籍と同価格ないし紙書籍より発売遅延)

白泉社 花とゆめコミックス 贄姫と獣の王 5 (花とゆめCOMICS) 友藤結 → 【オススメ】 友藤結/贄姫と獣の王

★(電子版同発) 講談社 ヤングマガジンKC 10DANCE(3) (ヤンマガKCスペシャル) 井上佐藤 → 【オススメ】 井上佐藤/10DANCE

★(電子版同発) 秋田書店 ヤングチャンピオン・コミックス 殺戮モルフ 1 (ヤングチャンピオンコミックス) 外薗昌也/小池ノクト

★(電子版同発) 秋田書店 チャンピオンREDコミックス マシラ 1―殺戮の村 (チャンピオンREDコミックス) 内水融

★(電子版同発) 秋田書店 ヤングチャンピオン烈コミックス ワルキューレのキコ 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス) 天王寺キツネ/阿倍野ちゃこ

潮出版社 希望コミックス 虹の岬の喫茶店(希望コミックス) 天沼琴未/森沢明夫

★(電子版同発) 講談社 ヤングマガジンKC 魔女と野獣(1) (ヤンマガKCスペシャル) 佐竹幸典

★(電子版同発) 講談社 ヤングマガジンKC ふしだらな乙女たち(『ヤンデレVS.殺人鬼』より)(1) (ヤンマガKCスペシャル) あたる/田原直樹

★(電子版同発) 白泉社 花とゆめコミックス ピンポンラッシュ! 1 (花とゆめCOMICS) 南マキ

青泉社 LGAコミックス 探偵ケイの奇妙な日常 (LGAコミックス) はざまもり


西連助/白星のギャロップ


白星のギャロップ 1 (裏少年サンデーコミックス)

■ワケありな才能がその道のトップを目指す類の話の競馬もの。競馬だけを描くわけにはいかないのはわかるが、そのために用意したテーマがナイーブにすぎる。

競馬ものなのでオススメしたいのは山々で、内容も面白くはあるのだが、 題材が少々時代がかっている。絵もやや躍動感には欠けるか。ただし止め絵としてみれば格好いいカットは多々。


栗東トレーニングセンターに併設された乗馬苑で乗馬をしている中学生。彼は競馬学校に行かないかとスカウトされる才能の持ち主であり本人も馬が好きなのだが、彼は競馬が嫌い。母親はパート先で倒れてから鬱状態で家におり、見るのは競馬中継だけ。彼がチラシ折に配達のバイトをし、母子家庭の手当と、貯金の切り崩しで生活している。母を置いて全寮制の競馬学校に入学するという手はない。


しかしそんなある日、母が家で倒れ、そしてそのまま亡くなってしまう。 そこへやってきた祖父母から、父親が競馬の騎手であると聞く。いや、確証はないらしいのだが。母がずっと応援してきた騎手がそうなのだろう、 と気づいた彼は、競馬学校へ進学することを決める。そして おそらく父親であるトップジョッキーをその座から引きずり落とす ことを目標に定めた。


という具合に、話は古風。いつの話のつもりなのか。ただしここからは競馬学校物語に。騎手二世や調教師の息子もおり久々の女子もいる。一方で素人も。主人公は当然乗れるほう。基本冷たいが面倒を見ないでもない。 そして馬には優しい。しかし、なぜ馬が好きなんだ?と問われて考える。 何がきっかけなのだろう。自問しているところで、彼の騎乗フォームが 件のトップジョッキーそっくりだと教官に指摘される。


二巻への引きはばっちり。競馬は好きであるし、 競馬学校話は面白いので当面は読み続けたいが、 テーマがテーマだけにオススメは保留で。 まぁでも子供が進路を選ぶ、決めるとなると、 相応のきっかけは必要なのかもしれない。 流されただけでは耐えられない場面も来るし。


【データ】
西連助 (にしれんすけ)
白星のギャロップ
【初出情報】裏サンデー(2016年) 【発行元/発売元】小学館 (2017/8/18) 【レーベル】裏少年サンデーコミックス 【発行日】2017(平成29)年8月23日初版第1刷発行 ※電子版で購入
■評価→ C(標準) ■続刊購入する?→★★★★
■購入:
amazon→白星のギャロップ 1 (裏少年サンデーコミックス)
騎手を目指す少年たちの青春譚!!
「俺は競馬が大嫌いなんだ―――」 乗馬苑内で期待の星であるにも関わらず、 苛烈なまでに競馬を憎む少年・森颯太。
彼が夢見るのは一つ、トップジョッキー・藤宮将二をその座から引き摺り下ろす事であった―――
ジョッキーを目指す少年たちの青春群像劇!!
【編集担当からのおすすめ情報】 競馬を描いた作品は数ありますが、本作ならではの部分は「競馬学校から描いている」点です。 騎手になるための厳しい戦いや、肉体面、精神面での鍛錬を通して仲間ができ、成長していく… 王道の展開ながら実際の競馬 「俺は競馬が大嫌いなんだ―――」 乗馬苑内で期待の星であるにも関わらず、 苛烈なまでに競馬を憎む少年・森颯太。 彼が夢見るのは一つ、トップジョッキー・藤宮将二をその座から引き摺り下ろす事であった――― ジョッキーを目指す少年たちの青春群像劇!! 【編集担当からのおすすめ情報】 競馬を描いた作品は数ありますが、本作ならではの部分は「競馬学校から描いている」点です。 騎手になるための厳しい戦いや、肉体面、精神面での鍛錬を通して仲間ができ、成長していく… 王道の展開ながら実際の競馬


■当サイトの月間オススメはこちらから

| 1/1205PAGES | >>

search this site.

mobile

qrcode

selected entries

categories

profile











ブックオフオンライン

チケットぴあ

WOWOW

fujisan.co.jpへ
/~\Fujisan.co.jpへ

日経エンタテインメント!
日経トレンディ (TRENDY)
週刊ダイヤモンド
週刊東洋経済
宣伝会議
トッププロモーションズ販促会議
DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー
競馬最強の法則
競馬王
会社四季報 プロ500
会社四季報 ワイド版
ダイヤモンドZAi(ザイ)


ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM